大紀元時報

米、新型肺炎で中国湖北省への渡航自粛勧告 全都市の訪問再考を

2020年01月28日 12時19分
米国務省は27日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、ウイルスが発生した中国武漢市を含む湖北省一帯への渡航自粛を勧告した。湖南省長沙の空港で撮影(2020年 ロイター/THOMAS PETER)
米国務省は27日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、ウイルスが発生した中国武漢市を含む湖北省一帯への渡航自粛を勧告した。湖南省長沙の空港で撮影(2020年 ロイター/THOMAS PETER)

[ワシントン 27日 ロイター] - 米国務省は27日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、ウイルスが発生した中国武漢市を含む湖北省一帯への渡航自粛を勧告した。また、中国国内の全都市を対象に渡航の再考を呼び掛けた。

国務省はすでに湖北省に駐在する米市民らに退避命令を出している。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^