大紀元時報

米、学校・企業閉鎖など準備 新型ウイルスまん延に備え=CDC

2020年02月22日 11時34分
21日、米疾病対策センター(CDC)幹部は、新型コロナウイルスの米国内での感染拡大の可能性に備えていると述べた。写真はCDC本部。2014年9月撮影(2020年 ロイター/Tami Chappell)
21日、米疾病対策センター(CDC)幹部は、新型コロナウイルスの米国内での感染拡大の可能性に備えていると述べた。写真はCDC本部。2014年9月撮影(2020年 ロイター/Tami Chappell)

[21日 ロイター] - 米疾病対策センター(CDC)幹部は21日、新型コロナウイルスの米国内での感染拡大の可能性に備えていると述べた。

CDCのナンシー・メソニエ氏は「米国ではまだ地域感染は確認されていないが、いずれそうした状況に陥る可能性は高い」とし、医療スタッフの態勢を整えていると述べた。また、新型ウイルスが地域全体にまん延し始めた場合に学校の閉鎖や企業の休業といった措置を講じることができるよう、今後数週間で用意を整えたいとした。

CDCによると、これまでに米国内で確認された感染は13人。さらに武漢から退避した米国人のうち21人の感染が確認されている。また、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」から退避した米国人329人中18人が新型ウイルス陽性と診断されている。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^