大紀元時報

米政権、新型ウイルスで議会に緊急対策費要請へ 10億ドルと報道も

2020年02月25日 10時37分
米国のトランプ政権が、感染が拡大する新型コロナウイルスへの対策を強化するため、議会に緊急の財政措置を求めることを検討している。米連邦議事堂で2011年8月撮影(2020年 ロイター/JOSHUA ROBERTS)
米国のトランプ政権が、感染が拡大する新型コロナウイルスへの対策を強化するため、議会に緊急の財政措置を求めることを検討している。米連邦議事堂で2011年8月撮影(2020年 ロイター/JOSHUA ROBERTS)

[ワシントン 24日 ロイター] - 米国のトランプ政権が、感染が拡大する新型コロナウイルスへの対策を強化するため、議会に緊急の財政措置を求めることを検討している。ホワイトハウス報道官や政権筋が明らかにしたが、規模については触れなかった。

ホワイトハウスのギドリー報道官は「全ての米国民を守り、安全を維持することを確実するため財源が必要だ」と、FOXニュース・チャンネルで述べた。

ギドリー氏はその後、議会に要請する対策費の規模に関して発表はないと記者団に述べた。

米紙ワシントン・ポストなどは匿名の関係者の話として、トランプ政権が10億ドルを議会に要請する可能性があると報じた。政権当局者はロイターに、規模は最終調整中で、今週に要請が行われる可能性があると明かした。

米疾病対策センター(CDC)は24日、米国での新型コロナウイルスの感染確認数が14人と明らかにした。これとは別に、中国・武漢市から帰国した人やクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の退避者で感染が確認されたのは39人に上っている。

トランプ大統領はこれまで、新型ウイルスの対応策を巡り政権顧問らと意見の食い違いを見せており、気温が上昇する4月に終息する可能性があるなどとして、その影響を重視しない姿勢を示している。

^