大紀元時報

ジョンソン英首相が新型コロナ感染、保健相らも 国内死者急増

2020年03月28日 07時19分
ジョンソン英首相は27日、新型コロナウイルスの検査で陽性反応が出たと明らかにした。症状は軽く、自宅で公務を継続しているという。19日代表撮影(2019年 ロイター)
ジョンソン英首相は27日、新型コロナウイルスの検査で陽性反応が出たと明らかにした。症状は軽く、自宅で公務を継続しているという。19日代表撮影(2019年 ロイター)

[ロンドン 27日 ロイター] - ジョンソン英首相(55)は27日、新型コロナウイルスの検査で陽性反応が出たと明らかにした。症状は軽く、自宅で公務を継続しているという。

首相はツイッターに投稿した動画で「新型コロナの検査を受けたところ、陽性反応が出た」とした上で「発熱や咳などの軽い症状があり、自主隔離をして自宅から公務を執り行っている。現代のハイテク技術のおかげで引き続き全ての閣僚らと連絡が取れており、新型コロナを巡る対応を指揮できる」と述べた。

また、ハンコック保健・社会福祉相もこの日、感染が確認されたほか、ホイッティ首席医務官(CMO)も新型コロナに似た症状が前日から出ているため、7日間の自宅隔離に入るという。

こうした中、英王室(バッキンガム宮殿)は27日、エリザベス女王(93)が最後にジョンソン首相と面会したのは今月11日で、女王の健康状態は良好と発表した。

英国ではチャールズ皇太子(71)も新型コロナに感染している。

英当局によると、26日夕時点の新型コロナ感染症による国内の死者は759人と、過去24時間で181人(31%)増加した。

ロイターの算出によると、死者数はイタリア、スペイン、中国、イラン、フランス、米国に次いで7番目に多い水準。

これまでに確認された国内感染者は1万4579人で、感染者の年齢は29─98歳だという。

*情報を追加しました。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^