大紀元時報

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(28日現在)

2020年03月28日 07時14分
米議会下院は27日、2兆2000億ドル規模の新型コロナウイルス関連経済対策法案の発声投票による採決を実施し、ほぼ全会一致で可決した。トランプ大統領が直ちに署名し、法案は成立した。写真は連邦議事堂。2月撮影(2019年 ロイター/Jim Bourg)
米議会下院は27日、2兆2000億ドル規模の新型コロナウイルス関連経済対策法案の発声投票による採決を実施し、ほぼ全会一致で可決した。トランプ大統領が直ちに署名し、法案は成立した。写真は連邦議事堂。2月撮影(2019年 ロイター/Jim Bourg)

[28日 ロイター] - > 米、2兆ドル超の新型コロナ経済対策法成立 企業支援など盛る

米議会下院は27日、2兆2000億ドル規模の新型コロナウイルス関連経済対策法案の発声投票による採決を実施し、ほぼ全会一致で可決した。トランプ大統領が直ちに署名し、法案は成立した。新型コロナの感染拡大による景気の急激な落ち込みから個人や企業を守り、医療機関に必要な物資を供給する。

 

> 米、新型コロナ感染者10万人突破=ロイター集計

米国で確認された新型コロナウイルスの感染者が27日、10万0040人に達したことがロイターの集計で分かった。米国の感染者数は世界最多となっている。

 

> 世界各国の新型コロナ対策、規模拡大が必要=IMF専務理事

国際通貨基金(IMF)のゲオルギエワ専務理事は27日、ロイターとのインタビューで、世界各国は新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)に起因する経済的混乱に対し「非常に大規模な」資金を投じ、力強い回復に向けた基礎を築く必要があると述べた。

 

> サウジ「ロシアと協議していない」、産油国の協調拡大も否定

サウジアラビアは27日、原油市場の均衡化に向けてロシアと協議していないと述べた。新型コロナウイルスの世界的流行やロシアとサウジの確執を受けた原油急落を受け、米国はサウジに圧力を強めている。

 

> ECB、銀行に配当・自社株買い停止指示 コロナ対策で

欧州中央銀行(ECB)は27日、ユーロ圏の金融機関に対し、新型コロナウイルスによる損失に備え、少なくとも10月までは配当支払いや自社株買いを停止して資本を温存するよう指示した。

 

> 防護服不足は喫緊の脅威、若年層もコロナ感染警戒を=WHO

世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は27日、新型コロナウイルスの感染による死者が世界的に2万人を超える中、医療関係者向けの防護服やマスクなどの世界的な不足が喫緊の脅威になっていると訴えた。

 

> イタリア、新型コロナの死者9千人超 一日の死者919人と過去最多

イタリア当局は27日、新型コロナウイルス感染症による死者が9134人に増加したと発表した。一日の死者数は919人で、過去最多を記録した。

 

> 仏、新型コロナ死者2000人に迫る 全土封鎖を4月15日まで延長

フランス保健当局は27日、新型コロナウイルス感染症による死者が前日から299人(18%)増加し、1995人になったと発表した。

 

> OPEC増産計画、一段の石油急落の要因に=ロシア高官

ロシア・エネルギー省高官のパベル・ソローキン氏は27日、RBCテレビで、石油輸出国機構(OPEC)による増産計画が石油価格の一段の急落を招いたとの認識を示した。

 

> アップル、新型コロナの情報アプリ提供へ ウェブでも公開

アップル<AAPL.O>は27日、米政府と協力して新型コロナウイルスの情報アプリを提供すると明らかにした。アプリ名は「COVID-19」で、症状や感染地域、リスク要因のほか米疾病対策センター(CDC)の情報を閲覧できる。

 

> 中国大手3行、第4四半期決算好調 新型コロナの影響を警戒

中国の国有大手3行が27日に発表した昨年第4・四半期決算は予想を上回る好決算となり、不良債権比率も安定的に推移した。ただ新型コロナウイルスの感染拡大による影響で今年の業績が圧迫される恐れがあると警告した。

 

> 米大統領、人工呼吸器巡りGM・フォード非難 「製造迅速化を」

トランプ米大統領は27日、新型コロナウイルス対策で人工呼吸器製造に乗り出した米自動車大手のゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>とフォード・モーター<F.N>について、製造を迅速化させるよう要求した。大統領が民間企業に資源供給の迅速化、拡大を促せる「国防生産法」を適用する可能性がある。

 

> トヨタ北米、フェイスガード・人工呼吸器生産へ コロナ対策支援

トヨタ自動車<7203.T>の北米事業は27日、医療用フェイスガードを生産し、人工呼吸器の増産を支援する計画を発表した。米国で拡大する新型コロナウイルス感染阻止に向けた取り組みを支援する。

 

> ジョンソン英首相が新型コロナ感染、保健相なども 国内死者急増

ジョンソン英首相(55)は27日、新型コロナウイルスの検査で陽性反応が出たと明らかにした。症状は軽く、自宅で公務を継続しているという。

 

> バーゼル委上位機関、22年予定の資本規制を1年延期 新型コロナで

主要国の金融監督当局で構成するバーゼル銀行監督委員会の上位機関、中央銀行総裁・銀行監督当局長官グループ(GHOS)は27日、新型コロナウイルスの影響を受け、2022年1月に予定されていた銀行に対する自己資本規制の施行を23年1月に1年間延期すると発表した。

 

> NY州、仮設病院8件の建設計画 新型コロナ患者急増に対応

米ニューヨーク州のクオモ知事は27日、新型コロナウイルス感染拡大で同州にある病院の収容能力が今後3週間で限界に達する可能性があるとし、仮設病院計8件の新設を計画していると語った。

 

> アックマン氏、利益狙い故意に相場押し下げとの報道否定

米著名投資家ウィリアム・アックマン氏は、自身のヘッジ取引で利益を出すために、テレビ出演を通じ相場を故意に押し下げようとしたとする報道を否定した。

 

> 中国、新型コロナの経済への影響は制御可能=人民銀

中国人民銀行(中央銀行)は27日、新型コロナウイルスの感染拡大による中国経済への影響は全般的に制御可能で、中国の経済ファンダメンタルズ(基礎的条件)の耐性は引き続き高いとの認識を表明した。

 

> 現金に過去最高の資金流入、「最大限弱気」=バンカメ

新型コロナウイルスの感染拡大が世界中の市場を動揺させる中、投資家らは過去1週間に記録的なペースで債券からキャッシュに資金をシフトさせた。バンク・オブ・アメリカ(BofA)がEPFRグローバルのデータを基にリポートをまとめた。

 

> 米コロナ対応は景気悪化の支えに、回復への道筋困難も=連銀総裁

米ダラス地区連銀のカプラン総裁は27日、ブルームバーグテレビとのインタビューで、米連邦準備理事会(FRB)による一連の措置や議会承認が近い2兆ドル規模の経済対策は必然的なリセッション(景気後退)下での影響緩和を目的としていると述べた。

 

> ECBの緊急債券買い入れ、上限撤廃は不要=オランダ中銀総裁

欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーであるクノット・オランダ中銀総裁は27日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた緊急の債券買い入れプログラムについて、国ごとの買入額上限を超える必要はないという考えを示した。

 

> 米経済対策、航空業界の救済でない ボーイング支援求めず=財務長官

ムニューシン米財務長官は27日、議会で審議されている新型コロナウイルスに対処する経済対策法案について、航空業界の救済でないと改めて表明し、ボーイング<BA.N>は政府支援を要請していないと強調した。

 

> ECB総裁、EUに新型コロナで断固とした行動呼び掛け=関係筋

欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁が欧州連合(EU)首脳に対し、新型コロナウイルスの感染拡大に対し断固として行動するよう呼び掛けたことが27日、複数の関係筋の話で明らかになった。

 

> スペイン、新型コロナ死者4858人に 増加ペースは安定化の兆し

スペインで27日、新型コロナウイルス感染症による死者が前日から769人(約19%)増加し、計4858人に達した。

 

> 韓国、新型コロナで外出自粛改めて要請 欧米からの渡航者の検査強化

韓国疾病予防管理局(KCDC)の27日の発表によると、国内の新型コロナウイルスの新たな感染者は91人だった。感染者は累計で9332人となった。

 

> ギリシャが国債発行延期、新型コロナ感染拡大による金利上昇で

ギリシャのスタイクラウス財務相は27日、新型コロナウイルス感染拡大による金利上昇を受け、同国の国債発行計画を延期したと発表した。

 

> 香港普通選挙への支持拡大、新型コロナ対策は「不信」半数=調査

香港民意研究所(PORI)がロイター向けに実施した調査によると、新型コロナウイルス感染拡大の影響でデモ活動が中断しているにも関わらず、香港民主化運動で中核的な要求となっている普通選挙実現への支持率が上昇した。一方、香港政府が新型ウイルスを封じ込める能力については、信頼感の欠如が浮き彫りとなった。

 

> 新型コロナ、独がビッグデータで患者追跡を検討=報道

ドイツ政府は、新型コロナウイルスについて、現在導入している休校や移動制限などの対策が奏功して感染拡大ペースが鈍った場合、感染の再発を防ぐため、ビッグデータや位置情報を利用して患者を追跡することを検討している。

 

> マレーシア、第2弾の経済対策を発表 580億ドル規模

マレーシアのムヒディン首相は27日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響に対処するため、2500億リンギ(582億8000万ドル)規模の経済対策を発表した。

 

> EU、加盟国に財務諸表の提出延期容認を求める

欧州連合(EU)の欧州証券市場監督機構(ESMA)は27日、EU加盟国の規制当局に対し、上場企業が財務諸表の提出を延期することを認めるよう要請した。

 

> ハンガリー、28日から2週間の外出禁止措置を導入へ

ハンガリーのオルバン首相は27日、新型コロナウイルス感染拡大抑制のため、28日から2週間の外出禁止措置を導入すると発表した。

 

> 豪政府、帰国者への強制検疫を導入 自主隔離の確認に軍動員へ

オーストラリア政府は、新型コロナウイルス感染対策として、海外からの帰国者への強制検疫を導入するとともに、自主隔離対象者の状況を確認するために国防軍を動員する。

 

> 〔アングル〕ダウは強気相場入りか、定義巡り分かれる見方

米国株式市場は26日に3日続伸となり、ダウ工業株30種<.DJI>は23日の安値から2割超上昇し、マーケットの1つの定義に基づけば新たな強気相場入りを示唆した。株価を急騰させた材料は、2兆ドル規模の新型コロナウイルス対策法案が間もなく成立するとの期待だ。

 

> 米中首脳が新型コロナ巡り会談、習氏「関係改善へ米国が行動を」

中国の習近平国家主席は27日、トランプ米大統領と電話で会談し、両国関係の改善に向けて米国が実質的に行動することを望むと伝えた。中国外務省が明らかにした。

 

> 〔アングル〕東京五輪延期でサムスンの計画に狂い、日本スマホ市場の攻略で

2020年東京五輪を契機に日本のスマートフォン市場で一気に存在感を高める計画を進めてきた韓国のサムスン電子<005930.KS>は、新型コロナウイルス感染拡大による五輪の1年延期で肩透かしを食らった。

 

> 豪政府、帰国者への強制検疫を導入 自主隔離の確認に軍配備へ

オーストラリア政府は、新型コロナウイルス感染対策として、海外からの帰国者への強制検疫を導入するとともに、自主隔離対象者の状況を確認するために国防軍を配備する。

 

> 韓国、新型コロナ予防で外出自粛改めて要請 米軍基地で新規感染

韓国疾病予防管理局(KCDC)の27日の発表によると、国内の新型コロナウイルスの新たな感染者は91人だった。感染者は累計で9332人となった。

 

> 米航空会社、政府融資でなく補助金選ぶか 政府は会社株式取得も

米航空各社は新型コロナウイルス感染流行で旅客が急減する中、従業員給与支払金として、政府融資でなく最大250億ドルの政府補助金を申請する準備を進めている。事情に詳しい関係者が明らかにした。ただし米政府は、補助金供与の場合は航空会社の株式を取得する可能性があると警告している。

 

> 米、フィリピンとの合同軍事演習取りやめ 新型コロナで

米政府は27日、5月に予定されていたフィリピンとの毎年恒例の合同軍事演習を取りやめると発表した。新型コロナウイルスの世界的流行を受けた。

 

> 英財政赤字、来年度は新型コロナで想定の3倍に=シンクタンク

英有力シンクタンク、財政研究所(IFS)は26日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた景気対策により、英政府の2020年4月に始まる来年度の財政赤字は、これまでの予想の3倍以上に膨らみ、1750億ポンド(2100億ドル)超になる可能性がある、との試算を発表した。

 

> 米金融当局、銀行に小口融資促す 新型コロナで個人・企業支援

米金融規制当局は26日、銀行に対し、新型コロナウイルスの感染拡大で困窮する個人や企業の資金繰りを助けるため、短期の小口融資を積極的に検討するよう求めた。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^