大紀元時報

IOC・組織委・東京都の動きをしっかり注視=五輪簡素化で橋本五輪相

2020年06月04日 15時40分
橋本聖子五輪担当相(写真)は4日、東京五輪の簡素化を政府が検討しているとの報道に関して、「政府としてはIOC(国際オリンピック委員会)、組織委員会、東京都が決定していく事項についてしっかりと注視していく」と語った。4月撮影(2020年 ロイター/Issei Kato)
橋本聖子五輪担当相(写真)は4日、東京五輪の簡素化を政府が検討しているとの報道に関して、「政府としてはIOC(国際オリンピック委員会)、組織委員会、東京都が決定していく事項についてしっかりと注視していく」と語った。4月撮影(2020年 ロイター/Issei Kato)

[東京 4日 ロイター] - 橋本聖子五輪担当相は4日、東京五輪の簡素化を政府が検討しているとの報道に関して、「政府としてはIOC(国際オリンピック委員会)、組織委員会、東京都が決定していく事項についてしっかりと注視していく」と語った。記者団に述べた。

橋本五輪相は「4月16日にIOCと組織委員会が開催したレビューでサービスレベルの水準では最適化、合理化について検討していくということで合意したと承知している」とした上で、政府は全体をサポートする立場だと語った。

読売新聞は4日、東京五輪・パラリンピックの開催について、政府と大会組織委員会が開催方式の簡素化を選択肢の一つとして検討していることがわかったと報じた。

小池百合子東京都知事は4日、大会の合理化・簡素化を検討しているとの認識を示した。

 

(石田仁志)

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^