大紀元時報

トランプ大統領、中国国家主席に再選支援要請していない=ナバロ補佐官

2020年06月22日 11時54分
6月21日、ナバロ米大統領補佐官(写真右)は、トランプ大統領が中国の習近平国家主席に再選支持を要請した、とボルトン前大統領補佐官が回顧録で唱えていることについて、全面的に否定した。ホワイトハウスで3月27日撮影(2020年 ロイター/Jonathan Ernst)
6月21日、ナバロ米大統領補佐官(写真右)は、トランプ大統領が中国の習近平国家主席に再選支持を要請した、とボルトン前大統領補佐官が回顧録で唱えていることについて、全面的に否定した。ホワイトハウスで3月27日撮影(2020年 ロイター/Jonathan Ernst)

[ワシントン 21日 ロイター] - ナバロ米大統領補佐官は21日、トランプ大統領が中国の習近平国家主席に再選支持を要請した、とボルトン前大統領補佐官が回顧録で唱えていることについて、全面的に否定した。

ナバロ氏はCNNテレビで、トランプ氏がこれまで中国の不公正な貿易慣行に対していかに厳しく対処してきたかを考えれば、そうした言説は「全く馬鹿げている」と一蹴。「私は当時その場にいたが、一切聞いていない」と語った。ライトハイザー通商代表も先週、同様の発言をしている。

またナバロ氏は、ボルトン氏が回顧録執筆に重要機密を利用した報いを受けるべきで、場合によっては投獄される可能性もあるとの見方を示した。

対中強硬派として知られるナバロ氏は新型コロナウイルスについて「中国共産党の産物だ」と改めて指摘し、同党には中国国内で感染を広げ、2カ月間それを隠した後、10万人を超える米国人を死亡させた責任があると批判した。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^