逮捕の少年は名古屋出身の高校生 東大前駅ぼやとの関連については捜索中

15日午前8時半ごろ、大学入学共通テストの受験会場となっている東京大学本郷キャンパス外の歩道上で受験生の男女2人と72歳の男性が刃物で切り付けられた事件で、殺人未遂の容疑で現行犯逮捕された少年は名古屋市在住の17歳の高校生であることが警視庁への取材で分かった。

被害者はいずれも背中を切りつけられ、病院へ搬送された。

会場最寄駅の東京メトロ南北線東大前駅の改札付近で同日8時25分ごろ、ぼや騒ぎが起きており、警視庁は事件との関連を調べている。火は1時間程度で鎮火した。