国防相不在の中国共産党 中共と会談予定はない=オースティン国防長官

2023/11/17
更新: 2023/11/17

16日、インドネシアのジャカルタでASEAN(東南アジア諸国連合)国防相会議が開催された。しかし中国共産党(中共)政権が国防相を任命していないため、米国防長官は、中共当局者との会談を見送った。

ASEAN国防相会議には、ASEANの加盟国に関係8か国の国防相が集まるが、中国は中央軍事委員会統合参謀部の景建鋒副参謀長が出席した。

米国側は米中の偶発的な衝突を防ぐため、軍事対話の維持を望んでいる。

現在、中国には国防相がおらず、中共はオースティン国防長官と同等レベルの代表を派遣していないため、米国防総省のパトリック・ライダー報道官は15日の声明で、国防総省は、拡大ASEAN国防相会議期間中に、オースティン国防長官が中共当局者と会談する予定はないと述べた。

李尚福前国防相が今年8月に「失踪」して以来、公の場に姿を現していない。10月24日、中共当局は李尚福国務委員及び国防相の職を正式に解任すると発表したが、解任の理由は公表されず、後任者も発表されていない。現時点で、中共の国防相は依然として空席のまま。

唐睿
関連特集: アメリカ