大紀元時報
トップ 銀河系
銀河系
新たに発見された惑星、「ケプラー62e」 と「ケプラー62f」のコンセプト画 提供元:ハーバード・スミソニアン天体物理学センター/日付なし (AP Photo/Harvard Smithsonian Center for Asrophysics)
2020.07.26
宇宙人は地球に来ていた? 地球外生命体が何百万年も前に銀河系を探索していた可能性が新研究で明らかに

銀河系に存在する宇宙人、もしくは地球外生命体が、私たちの知らない間に地球を訪れていた可能性があるという、驚きの新研究が発表されました。 かつて、イタリアの物理学...

英国宇宙物理学者スティーヴン・ホーキング博士はこのほど「人類に友好的ではないエイリアンに対して警戒しなければならない」との見解を示した。(米ウェブTVサービスCuriosityStreamのスクリーンショット)
2016.09.29
もはやSFではない?
ホーキング博士 再び警告「エイリアンに警戒を」

英国宇宙物理学者のスティーヴン・ホーキング博士はこのほど、「人類に友好的ではない」エイリアンに対して、人類は警戒をしなければならないと警告した。博士は6月に人工知...

英バーミンガム大学の研究チームはこのほど、星震学で星の内部からの振動を測定し、星の「音」を再現することに成功した。(英バーミンガム大学より)
2016.06.13
宇宙の神秘
聞こえる? 130億年前からある星の「音」=英バーミンガム大学

 イギリスのバーミンガム大学の研究チームはこのほど、130億年前からあるとみられるさそり座の「M4」球状星団の8つの恒星の音響振動を測定した。星々の「音」を再現し...

現代科学による宇宙の研究は、基本的に重力理論に基づいている(撮影/大紀元・連震黎)
2010.10.07
重力は存在しない=オランダ物理学者

 【大紀元日本10月7日】オランダのアムステルダム大学理論物理学院のエリック・ベルリンド(Erik Verlinde)教授はこのほど、「重力は存在しない」という学...

NASAが提供したイラスト。HE0437-5439がどうやって銀河系から遠ざかったかについての仮説を説明している(NASA, ESA, and A. Feild (STScI))
2010.08.12
超スピードの青い星 銀河系から遠ざかる=NASA観測

 【大紀元日本8月12日】米航空宇宙局(NASA)は先月、青色巨星HE0437-5439が時速250万キロメートルのスピードで銀河系から遠ざかっていることをハッブ...

銀河系の想像図(NASA/JPL-Caltech/R. Hurt (SSC-Caltech))
2010.06.08
銀河系で大量の新星が誕生=NASA

 【大紀元日本6月8日】NASAウェブサイト5月26日の報道によると、天文学者らは銀河系内で、これまで確認されたことのない400個ほどの新星が誕生している区域を発...

アンドロメダ星座螺星系(M31)図をから見ると丸い円の部分は新たに発見された星群団である。最も遠い星群団はM31の中心から20万光年離れているという。
2005.04.18
銀河系の隣に幾つかの神秘的な新星群が現れた

【大紀元4月16日】最近、天文学者は銀河系と隣あっている姉妹星系アンドロメダ星座螺星系(M31)から幾つかの新型星群団を発見した。その中には数十万個の恒星が含まれ...

^