眠くなる最高につまらない動画を提供するサイト=スペイン

2016/10/28 20:30

 眠れない経験をしたことのある人はその辛さがよくわかるはずだ。体は眠いのに頭がギンギンに起きている人のために、今月スペインでは、最高につまらない映像を放送する専門チャンネルNapflixが設立され、眠れない人々に動画の提供をスタートさせた。

 ビクター・G・デテナ(Victor Gutierrez de Tena)氏とフランセス・ボネット(Francesc Bonet)氏が共同設立した同サイトから、眠たくなるほどのつまらない動画を見つけることができる。大脳をリラックスさせて眠りを促す効果が期待できると創設者らが語った。

 彼らが映像を選ぶ基準とは「どれほどつまらないのか」である。また、動画にソフトタッチなBGMを合わせて流したりもする。これらの映像は人々を眠りに誘ってくれるとデテナ氏が説明している。

 彼は、イエール大学物理学教授がアインシュタインの理論について行った2時間の授業内容や丸焼きのローストチキンをグリルでずっと、ぐるぐると回って焼いている映像、8時間燃え続けるロウソクの動画などの例をあげた。実際、「殆ど毎晩ここの音楽を聴いている」とネットユーザーが投稿している。

(動画)

 一方、オペラやクラシックバレエを鑑賞すると眠くなる人のために、同サイトは「アイーダ」「白鳥の湖」なども用意している。

 現在、Napflixサイトの他に、ノルウェー放送協会(NRK)もゆったりとした穏やかな内容の番組提供をすることで有名である。当放送協会は7時間の列車の旅や10時間にわたる芝刈りと火を起こす内容の番組、そして、12時間にわたるセーターを編む動画などを提供しており、広く大衆に人気がある。

 ちなみに、Napflixは映像ストリーミングサイトNetflix に因んで命名したそうだ。

                                                 (翻訳編集・豊山)

編集部からのおすすめ
関連記事
注目記事
^