スペインで恐竜卵の化石が30個発掘される

昨年秋、スペイン北東部のロアレという町で、大きな恐竜の巣2つが古生物学者のチームによって発掘されました。その中にはティタノサウルスの卵が30個も入っていました。
2022/03/02

オミクロン拡散の欧州で人手不足深刻、隔離措置緩和で対応

[マドリード/プラハ 10日 ロイター] - 感染力が強い新型コロナウイルスのオミクロン変異株が主流になった欧州で、大勢の人が隔離を余儀なくされる中、医療現場に加え、警察や消防のほか、学校などで人手不足が深刻化している。 英仏のほか、スイス、スペイン、ベルギーなどは人手不足解消に向け隔離期間の短縮などで対応。ワクチン接種が進んだこともあり、オミクロン株は感染してもこれまでの変異株ほど入院患者の増加
2022/01/11 Reuters

溶岩が押し寄せたラ・パルマ島 奇跡的に助かった家の写真が話題

スペインの小さな島の火山が最近噴火し、島の何百もの家が破壊されましたが、1軒だけ無傷の家がありました。 この家は、「奇跡の家」と呼ばれ、注目を集めています。
2021/10/14

スペイン火山 、溶岩が海に流れ込む 重力崩壊の危険性も

スペイン領カナリア諸島のラパルマ島で噴火が続く火山から出た溶岩流が28日深夜、大西洋に到達した。AP通信によると、翌日には海に達した溶岩で覆われた海面の面積がサッカー場25面分以上に達していることが分かった。
2021/10/04

中国製検査キットの正確率5% インドが注文取消し

インドは、中国企業から購入した中共ウイルス(新型コロナウイルス)の迅速スクリーニング検査キットの精度がわずか5%だとして、約50万個の注文をキャンセルした。
2020/05/03

親中共の国ほど感染者も多い ウイルスから身を守る方法とは

今年に入り、中国共産党ウイルス(武漢肺炎ウイルス、新型コロナウイルス)が中国共産党の隠ぺいのもと大規模に拡散し、世界に対して計り知れない被害を及ぼした。ウイルスは一件無規則に拡散しているだけだが、その伝染の経路と規模を分析すれば、その標的が鮮明に浮かび上がってくる。ウイルスはまさに共産党を標的としており、中国共産党およびその取り巻きを淘汰しに来たのだ。
2020/04/27

<中共ウイルス>スペイン第3党幹部ら、感染から次々回復 対中批判強まる

スペインの第3党であるボックス(VOX)党は4月17日、欧州議会に対して、中共ウイルス(新型コロナウイルス)に関して独立調査を行うことを求める決議案を提出した。
2020/04/21

<中共肺炎>スペイン、中国製検査キットの感度30% 「使用する意味がない」と返品へ

スペイン保健省が中国から購入した中共ウイルス(新型コロナウイルス)検査キットの感度が30%以下だという。同国大手紙、エル・パイス(El País)が26日に報じた。
2020/03/27

<中共肺炎>感染拡大のスペイン、中国共産党の圧力に屈した弱腰外交

中共肺炎の流行は世界に広がり続けている。スペインの保健当局は、3月14日、政府は憲法に基づき緊急事態宣言を発信た。国内感染者数は7753人(死亡者数288人)と過去5日間で5倍と加速度的に増加した。
2020/03/17

世界各国のクリスマス写真 16選

世界各国から、美しいクリスマス・シーンの写真をご紹介します。
2018/12/21

スペイン警察がカタルーニャ州政府捜索、住民投票阻止へ実力行使

スペイン警察は、カタルーニャ自治州政府の複数の官庁を捜索、複数の高官を逮捕した。同州では10月1日に独立を問う住民投票を予定しており、これを阻止するための措置とみられ、自治州のプチデモン首相は中央政府が実質的に自治州を掌握したと非難した。
2017/09/21

スペイン警察当局、カタルーニャ州経済担当閣外相を逮捕=関係筋

スペイン警察当局は20日、カタルーニャ自治州の複数の官庁を初めて捜索し、同自治州の経済担当閣外相を逮捕した。カタルーニャ自治州政府の複数の関係筋が明らかにした。
2017/09/21 Reuters

【写真】スペイン反テロ行進「私は恐れない」50万人 王も参加

8月中旬にスペインのカタルーニャ地方で発生した2件のテロ攻撃をうけて、バルセロナで反テロ行進が行われ、市民ら50万人が参加した。
2017/08/28

「顧客の口座を無許可で使用」中国大手銀の大胆な資金洗浄手法 

大手国有銀行、中国工商銀行(ICBC)のマドリード支店が数億ユーロの資金洗浄を行ったとして、スペイン当局の捜査を受けている。ロイター通信が一部詳細を報じた。
2017/08/03

まるで緑のバラ 美しい多肉植物

おしゃれなインテリアとなるだけでなく、目の疲れを癒したり、リラックス効果もあるといわれる観葉植物。最近では、そのずんぐりとした見た目の可愛さから、多肉植物を愛用する人も多いようです。今回は、珍しいバラの形をした多肉植物をご紹介しましょう。
2017/05/11

ロエベ、GINZA SIXにジョナサン・アンダーソンのスペシャルコンセプトによる最新ストアをオープン

新しいストアは、ロエベのクリエイティブ ディレクター、ジョナサン・アンダーソンが考案し、最初に表参道のストアに導入され、去年秋にカサ ロエベ マドリードとしてそのすべてが表現された「カサ ロエベ」のコンセプトに基づいています。
2017/04/20

今のあなたは自分が描いた人生になっていますか?

親子の日常を描いたアニメーション「Alike」が最近ネットで話題を呼んでいる。スペインex Pepe-School-Land studentsのスタッフが制作した7分間の作品で、ゴヤ賞2016(スペインのアカデミー賞)短編アニメーション賞を受賞し、アンカレッジ国際映画祭2016のベストアニメーションに選ばれた。
2017/01/29

眠くなる最高につまらない動画を提供するサイト=スペイン

眠れない経験をしたことのある人はその辛さはよくわかるはずです。体が眠いのに頭がギンギンに起きている人のために、スペインでは今月、最高につまらない映像を放送する専門チャンネルNapflixが設立され、眠れない人々に動画の提供をスタートしました。
2016/10/28

ボトル入りの水にノロウイルス 4000人以上感染

 スペイン北東部の地域で、人の糞便に汚染されたボトル入りの飲料水を飲んで4000人以上がノロウイルスに感染し、吐き気、嘔吐、発熱などの症状が現れた。地元の保健当局が25日に公表した。ボトル入りの飲料水からノロウイルスが検出されたのは今回が世界で初めてだと専門家は指摘する。
2016/05/01

中国は世界のマネーロンダリングセンター?=米メディア

昨年から、スペインやイタリア、イギリス、アメリカなどの欧米諸国が、相次いで各国に進出する中国系銀行の支店に対してマネーロンダリング調査の強化に乗り出している。その背景には中国が国際的なマネーロンダリングセンターになっているとの国際社会からの疑いが深まっているからだ。3月28日付米AP通信が報じた。
2016/04/04

資金洗浄疑惑 中国工商銀行幹部6人を引き続き勾留=スペイン

スペインのマドリード地方裁判所は20日、マネーロンダリング(資金洗浄)や脱税などの容疑で身柄を拘束されている中国最大の国有銀行、中国工商銀行(ICBC)マドリード支店の元支店長、現支店長を含む幹部6人を引き続き勾留すること、同元支店長ら3人の主要幹部の保釈を許可しないことを決定した。
2016/02/23

【フォトニュース】カタルーニャで独立問う非公式の住民投票=スペイン

【大紀元日本11月10日】スペイン北東部カタルーニャ自治州で9日、独立の是非を問う非公式の住民投票が実施された。 スペイン政府は独立に反対しており、同政府の提訴を受けた憲法裁判所は投票の差し止め命令を
2014/11/10

【フォトニュース】フェリペ6世が新国王に=スペイン

【大紀元日本6月20日】スペイン・首都マドリードの国会で19日、新国王フェリペ6世の戴冠(たいかん)式が行われた。新国王が生まれるのは、同国で王政が復活した1975年以来、39年ぶり。 フェリペ6世は
2014/06/20

江沢民氏ら国際手配要請 法輪功迫害でも起訴される

【大紀元日本2月13日】スペインの全国管区裁判所は10日、チベット人に対するジェノサイド(集団虐殺罪)、拷問の罪、反人類の罪の容疑で、中国の江沢民元国家主席や李鵬元首相ら5人への国際逮捕状を発行し、国
2014/02/13