米国防長官、北朝鮮問題での外交努力は機能すると確信

2017年12月01日 10時01分

[ワシントン 30日 ロイター] - 米国のマティス国防長官は30日、北朝鮮問題への対応で外交努力は機能すると引き続き信じており、米国は国連を通じた取り組みを続けると述べた。

長官は「(北朝鮮問題で)外交が機能していないと言うつもりはない。米国は外交努力を継続し、国連と安保理を通じた取り組みを続ける。その姿勢が揺らぐことはない」と発言。

「われわれは軍事的選択肢を有しているため、米国の外交官は強い立場から発言することになる」とも述べた。

^