遼寧省:皮膚炭疽菌で一人死亡

2005年08月07日 06時22分
 【大紀元日本8月7日】中国遼寧省衛生庁は6日未明、瀋陽市に皮膚炭疽菌が発生した情報をネットで公表した。発見された12例の感染者の内、7人が炭疽菌による感染と確認され、5人が感染の疑いがあり、すでに1人は死亡したという。中央社が伝えた。

 また、中新ネット今日の報道によると、感染は遼寧省新民市大民屯鎮で発見されたという。全ての患者は、牛に関わる仕事に従事していたという。

 衛生庁の公式サイトによると、当局は、感染地域の感染された動物はすでに処分され、消毒などの処置を取り、病状はすでに抑えられたと発表したという。

関連キーワード
^