THE EPOCH TIMES

米シャトル「アトランティス」、無事に帰還

2007年06月23日 17時06分
 米航空宇宙局(NASA)のスペースシャトル「アトランティス」が米東部時間22日午後3時49分(日本時間23日午前4時49分)、カリフォルニア州のエドワーズ空軍基地に無事着陸した。

 同シャトルは当初、21日にフロリダ州のケネディー宇宙センターへの着陸が予定されていたが、悪天候のため延期となっていた。この日もネディー宇宙センターへの着陸が検討されたが、引き続き天候不順だったため、着陸地をエドワーズ空軍基地へ変更しての帰還となった。

 今月8日にケネディー宇宙センター打ち上げられたアトランティスは、国際宇宙ステーション(ISS)で太陽電池パネルの設置などを行った。

[エドワーズ空軍基地(米カリフォルニア州) 22日 ロイター]
関連キーワード
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^