印刷版   

在米華人エンジニア、産業スパイとして懲役刑

 【大紀元日本6月21日】米国企業から米軍事訓練ITソフトを盗み、中国や、タイ、マレーシアなどに転売したとして、在米エンジニアの中国人男性、孟暁東・容疑者(44)=カナダ国籍=は2年の禁固刑と罰金10万ドルの有罪判決を受けた。米国司法当局の幹部が6月18日に明らかにした。

  報道によると、孟容疑者は中国移民であり、カリフォルニア州に在住していた。勤務していたQuantum 3D社から国外転売の目的で商業機密を窃取したとの疑いがもたれ、2004年に逮捕された。同社の図形・映像ソフトは米軍の戦闘機パイロットの訓練に使われている。

  米司法省の公表によると、2003年、孟・容疑者はQuantum 3D社を退社、中国に帰国した。その際に、上記のソフトを複数の国の政府に転売を図ろうとした。2006年12月14日、カリフォルニア州の検察が孟容疑者を36項目の罪で起訴した。

  AP通信とAFP通信によると、その後、同容疑者は産業スパイと武器輸出の関連法律の違反などの罪を認めたため、同州サンホセ地区の連邦裁判官が6月18日に上記の判決を下した。

  本案件で、米国政府が孟容疑者に窃盗罪を問わなかったことについて、法律専門家は、中国当局との衝突を避けるためとみている。中国当局は、このソフトは盗品と知らなかったとしている。

  カナダ安全情報局・元幹部のデービット・ハリス氏は大紀元の取材で、「中国当局が欧米国家あるいはその他の軍事産業のターゲットになる国に産業スパイを潜伏させていることに我々は気づいている」と述べ、中国当局の産業スパイ活動の取り締まりは強化すべきであるとの見解を示した。

 

 
(記者・Matthew Little、翻訳・編集/叶子)


 (08/06/21 06:28)  





■関連文章
  • 国連高等弁務官 世界的な難民増加を懸念(08/06/21)
  • タイタニック号のライフ・ジャケットがオークションに=米国(08/06/20)
  • 米下院議員ら中国のハッカー侵入公表、警戒呼びかける(08/06/14)
  • 北京五輪直前、各国メディアが取材制限に直面(08/06/12)
  • 中国当局、米政府筋のパソコン情報の窃取を否認(08/06/10)
  • 生エイリアン、ビデオ初公開=米国(08/06/07)
  • 中共の歪曲報道:愛国感情を逆手に、法輪功に濡れ衣を着せる(08/06/01)
  • 米国在住中国人女性、スパイ容疑認める(08/05/30)
  • 北極圏棚氷に大規模亀裂発生、溶解進行の懸念(08/05/26)
  • 米ニューヨーク:中国総領事、中国人集団襲撃事件の策謀認める(08/05/24)
  • 【神韻芸術祭】佛教芸術研究家、佛様の天国世界に感動(08/05/20)
  • カナダ首相ら、法輪功の記念日に祝賀状(08/05/14)
  • 米国:商業ミツバチ36%が死亡 作物の収穫に影響(08/05/13)
  • オリンピック開催前、中国当局による法輪功迫害を非難=カナダ(08/05/12)
  • バイオディーゼル燃料、未来の燃料となるか(1)(08/05/09)