トップ 六四天安門事件
六四天安門事件
2014年、香港民主運動「黄傘革命」で、活動の支持者が民主の芽が生えていることを表現(Studio Incendo/flickr)
洪微希コラム   中国共産党の「強さ」 暴力という毒に侵されてゆく
2017.06.23
軍改革で第27集団軍が廃止「学生運動を弾圧したという事実は消えない」
2017.06.16
1989年6月、学生らによる中国民主化運動が北京の天安門広場で展開されたが、鄧小平の命令で武力弾圧された。犠牲者は千人ちかいとされるが、詳しい被害は不明(目撃者撮影)
陳破空コラム   鄧小平が「六四天安門事件」で無差別殺害におよんだわけ
2017.06.05
六四天安門事件を追悼するために中国で作られた蒸留酒、白酒が中国大陸を脱出、地球を一周して香港に到着(zoelilili)
六四天安門事件   中国本土を脱出し、地球を一周して香港に到着した白酒
2017.06.03
「天安門事件」28周年控え、中国当局ネット検閲を全面強化している。5月28日に香港で行われた、六四天安門事件で民衆が武力弾圧されたと訴えるデモ(DALE DE LA REY/AFP/Getty Images)
「天安門事件」28周年ひかえ、中国当局ネット検閲を全面強化=RFA
2017.06.02
反骨のルポライター・杜斌氏(下)中国共産党が恐れるジャーナリズム
インタビュー   反骨のルポライター・杜斌氏(下)南京大虐殺よりひどい事件を暴露
2017.05.15
元中国軍高官の羅宇氏は「六・四天安門事件」当時、学生への大規模な武力弾圧に憤慨し米国に渡った。習氏とは幼少時から家族ぐるみの付き合いがあったという羅宇氏の民主化移行の案は中共政権トップにどのように受けとめられたのだろうか(大紀元)
中国軍元高官 習近平氏へ民主主義体制への移行を訴える
2017.05.12
中国の暗部にカメラを向け続けている杜斌氏、氏はこうした暗部こそが中国の真の姿であり、多くの中国人が知らない、または気づいていない一面だと語る(大紀元)
反骨のルポライター・杜斌氏(上)中国の暗部にこそ伝えるべき中国の真実の姿がある
2017.05.06
1930年代、中国で地主を銃殺しようとしている八路軍(Public Domain)
終焉の共産主義   衝撃の現代史 20世紀で犠牲者最多の殺人とは?
2017.04.09
国際人権日である今月10日に、天津市南開区臥龍里など数か所のバス停に、『六四天安門大虐殺』を題とした手書きの黄色い壁新聞が貼られ、多くの市民が足を止め新聞を読んだ(ネット写真)
風化しない大虐殺の事実   天津市 国際人権日、壁新聞が伝えた天安門事件の真相
2016.12.28
1989年6月4日、天安門広場の学生が鎮圧された後、前進する戦車の前に立ちはだかった単身丸腰の中国人青年王維林さん(「六四事件」資料)
六四天安門事件   戦車に立ち向かう「タンクマン」は秘密裏に処刑された
2016.06.09
民主化を求めて天安門広場に集まった学生を中心とした一般人に向けて、共産党政権は戦車を配備し、丸腰の市民を無差別に虐殺した。写真は戦車の動きをうかがう学生ら(ネット写真)
六四天安門事件   学生を後ろから襲った戦車 六四天安門事件の体験者が語る
2016.06.06
テイラー・スウィフトのアルバム『1989』は六四天安門事件を連想させる?(Flickr)
ハリウッド俳優も 中国が入国拒否する「好まれざる人物」たち
2015.12.19
明報は昨年1月6日、突然、編集長劉進図氏の更迭を発表した。香港政府批判の報道に対する更迭人事との見方が広がり、編集部員らが猛反発した (Lam Yik Fei/Getty Images)
天安門事件のスクープ報道、香港紙編集長が独断で取り下げ 北京の意向か
2015.02.06
^