大紀元時報
トップ 法輪功迫害
法輪功迫害
神奈川県横浜市の桜木町駅前で集会を行う日本の法輪功学習者(大紀元)
2020.12.28
脱党支援団体が横浜でパレード 中国共産党の解体訴え 原田義昭前環境相、杉田水脈議員らがメッセージ

NPO法人「全世界脱党支援センター日本」は12月27日、中国共産党の解体運動を促すパレードを横浜市内で開催した。パレード前には集会が開かれ、国会議員らが法輪功の学...

写真は米国務省(ALASTAIR PIKE/AFP/Getty Images)
2020.12.11
トランプ政権、法輪功迫害関与の中国警察官僚に制裁措置

米国務省は12月10日、腐敗と人権侵害に関わった外国政府の現職と前職の高官17人に制裁を科すと発表した。国際腐敗防止デーと世界人権デーに合わせて、「2020年度国...

世界各地の法輪功学習者は、29カ国政府に迫害加担者リストを提出し、制裁を求めた。オーストラリアの首都キャンベラで撮影した万国旗(大紀元)
2020.12.10
国連人権デー 法輪功学習者、29カ国政府に迫害加担者リスト提出 制裁求める

中国共産党政権による法輪功への迫害は21年が経過した。12月10日の国際人権デーに合わせて、法輪功学習者は迫害加担者リストを29カ国政府当局に提出した。

カナダのピーター・ケント下院議員らは7月20日、中国当局による法輪功学習者への迫害を即日停止するよう求める国際署名活動を発起した(明慧網より)
2020.12.10
世界35カ国の議員ら約900人が署名活動参加、法輪功弾圧を非難

12月10日の世界人権デーに合わせて、中国当局に弾圧されている伝統気功、法輪功の情報を発信する米国法輪大法情報センターは、ニュースリリースを発表した。これによると...

豪議会委員会は、人権侵害者の入国を禁止する「マグニツキー法」成立を進めるための報告書を公表した。2020年3月、シドニー国際空港で撮影(Mark Evans/Getty Images)
2020.12.08
オーストラリア議会、人権侵害者の入国を禁止する「マグニツキー法」成立を進める

オーストラリア議会の委員会は、米国のマグニツキー法(Magnitsky Act)に倣った人権侵害者の入国禁止および財産没収という新法の成立を目指すよう政府に勧告す...

カナダ・トロントにあるマルコ・メンディチーノ移民相の事務所前で、法輪功に対する迫害加担者への制裁を求める運動を行う法輪功学習者たち(大紀元)
2020.12.01
「迫害加担者を入国させないで」法輪功学習者、カナダ移民相に2万人の署名提出

​中国の伝統的な気功法・法輪功の学習者や支持者たちは、2万人以上のカナダ人が署名した請願書をマルコ・メンディチーノ(Marco Mendicino)移民・難民・市...

11月24日、王毅氏の来日に合わせて、法輪功学習者は議員会館前で迫害停止を訴える静かな抗議活動を行なった(大紀元)
2020.11.25
王毅中国外相が来日 在日団体、国会議事堂前などで抗議活動

中国共産党から弾圧を受けている中国人信仰者やウイグル、チベット、香港の関係者は、議員会館前や国会議事堂前で、来日している中国の王毅外相に向けて抗議運動を行なった。...

2014年7月20日、台湾の法輪功学習者は、臓器狩りのデモンストレーションを行い、問題を周知させようとしている(Mandy Cheng/AFP/Getty Images)
2020.11.25
中国の臓器狩り問題、米議員「関与者に制裁科す法案を推進中」

米下院議員はこのほど、中国伝統気功グループ、法輪功の学習者を対象にした強制臓器収奪に関与する中国当局の高官らに制裁を科すための法案を準備していると明らかにした。...

在米法輪功学習者は首都ワシントンで、20年前に中国当局が始めた弾圧の停止を呼びかける集会を行った=2019年7月18日(Li Sha/The Epoch Times)
2020.11.01
国家権力が駆動する犯罪
中国共産党の極秘文書を入手 弁護士「法輪功への集団殺害の証拠だ」

大紀元がこのほど、中国当局の極秘文書を入手し、中国共産党が20年前から国家権力を乱用し、法制度を操作し、法輪功学習者に対するジェノサイド(集団殺害)を行ってきたこ...

中国新疆ウイグル自治区カシュガルでパトロールする治安部隊要員=2019年12月4日(AP Photo/Ng Han Guan)
2020.09.07
中国共産党による臓器狩りの新たな証拠
アラブ人37人、天津で「ハラール肝移植」 待機期間1カ月弱=目撃証言

2020年1月19日、艾麗(アイリー)という中国人女性は、北米の華人向けYouTubeチャンネルの時事討論番組「路徳時評」にゲスト出演した際、臓器狩り問題について...

北京の地下鉄でスクリーンに映る医師たち、参考写真(GettyImages)
2020.09.04
中国で臓器狩りに関与する医師リスト、有志組織が厚生労働省に提出

中国本土では無実の人々から強制的に臓器を摘出し、移植希望者に使用しているという「中国臓器狩り」問題について、日本の有志団体は厚生労働省や外務省、法務省に問題関与が...

写真は2019年5月、米NYのパレードで臓器狩りの中止を求める法輪功学習者(戴兵/大紀元)
2020.09.03
上海市警察、法輪功学習者に強制採血 各地で多発

中国上海市警察当局は8月初め、法輪功の女性学習者(70)に対して強制的に採血したことがわかった。警官らが「国が定めたことだ」と採血に応じるよう強要した。

中国臓器移植問題に取り組む丸山治章・逗子市議会議員(ストップ・メディカル・ジェノサイド地方議員ネットワーク代表世話人)は、8月15日、法務省出入国管理局に中国医師らのリストを提出した
2020.08.18
「人権踏みにじる者、日本に入国させないで」地方議員ら、臓器狩り関与の中国医師リストを法務省に提出

中国臓器移植では、法輪功学習者ら無実の囚人が強制に臓器を摘出されているとの問題が、長らく米議会や欧州議会など国際社会から指摘されている。このほど、日本の有志団体は...

海外の法輪功学習者は、中国共産党による法輪功への迫害を停止させるための平和的な抗議行動を行った。 (明慧ネット)
2020.08.18
2020年前半、5千人以上の法輪功学習者が中国当局の迫害に遭う

2020年前半、少なくとも5,484人の法輪功学習者が中国共産党によって迫害され、うち39人が死亡し、132人が判決を受け、5,313人が逮捕され、嫌がらせを受け...

米司法省(GettyImages)
2020.08.07
「中国共産党は国際犯罪組織」70超の団体が米政府に指定を要請

近日、70を超える宗教・人権団体と500を超える活動家らが、米司法省に対し、中国共産党を「国際的犯罪組織(TCO)」として指定するよう求めた。

写真は米国務省(ALASTAIR PIKE/AFP/Getty Images)
2020.07.28
法輪功迫害21年 米政府と議員らが次々と支持示す

米政府と議会議員は7月20日以降、21年前から中国当局に弾圧されている伝統気功グループ、法輪功の学習者への支持を相次いで示し、弾圧の早期停止を中国当局に求めた。...

https://img.epochtimes.jp/i/2020/06/10/t_tq2x9ktryyxhq12fubxq.jpg
2020.07.22
日本も参加の列国議会連盟、法輪功迫害21年で声明 臓器狩りは「特に問題」と強調

日本の国会議員も参加する、対中政策に関する列国議会連盟(IPAC)はこのほど、中国共産党政権により21年間続いている、気功修練「法輪功」を学ぶ人々への迫害政策につ...

2014年7月17日、法輪功学習者がワシントンDCに集結し、迫害停止を呼びかける集会とパレードを行った。中国共産党の迫害によって死亡した法輪功学習者の写真を手に持つ女性(Larry Dye /The Epoch Times)
2020.07.20
「610弁公室」―国家権力が駆動する犯罪
中国共産党のゲシュタポ、21年間続く法輪功学習者への集団虐殺

1999年7月20日、当時の江沢民国家主席が「3カ月以内に法輪功を消滅させよ」「肉体を消滅させ、名誉を失墜させ、財力を奪え」との方針を定め、全土規模の弾圧政策を始...

2000年10月1日、天安門広場で法輪功迫害をやめるよう訴えたところ、公安当局者に抑えられ、顔面を踏みつけられた法輪功学習者(AP)
2020.07.17
中国共産党高官14人にマグニツキー法制裁を カナダ議員ら政府に求める

カナダの国会議員と人権団体は、人権侵害者に対して制裁を求めるマグニツキー法を元に、法輪功学習者に対する迫害政策を率いる中国当局者14人に制裁を科すようカナダ政府に...

2019年7月18日、在米法輪功学習者は首都ワシントンで、20年前に中国当局が始めた弾圧の停止を呼びかける集会とパレード行進を行った(戴兵/大紀元)
2020.06.09
法輪功学習者、1~5月27人が迫害で死亡・107人懲役刑 

中国国内では、今年1~5月まで、中共肺炎(新型コロナウイルス感染症)が爆発的に流行したにも関わらず、伝統気功グループ、法輪功の学習者27人が当局の迫害で相次いで死...

トランプ米大統領は2019年7月17日、大統領執務室で、法輪功学習者の張玉華さんをはじめ、中国など17カ国の宗教弾圧の被害者27人と面会した(スクリーンショット)
2020.06.03
トランプ大統領、国際的な信教の自由を促進する行政命令に署名

トランプ米大統領は6月2日、国際的な信教の自由を促進する行政執行命令に署名した。この命令は、米国の外交に国際的な信教の自由を含めることを求めている。

福島県福島市にある医療機器メーカー・コーケン社の作業場で、従業員が機器の最終検査をしている。2020年4月撮影(GettyImages)
2020.05.26
日本企業11社 中国強制労働に関与か 米政権は供給網の中国排除を加速

安倍政権は5月初旬、単一国への生産依存度が高い製品は生産拠点の国内回帰を後押しする考えを示した。世界的に拡大したサプライチェーン(部品供給網)が、中共ウイルス(新...

米ヒューストン市長は同市の学習者を表彰し、5月13日を同市の「法輪大法デー」と宣言した。(明慧ネット)
2020.05.09
米ヒューストン市長、5月13日を「法輪大法デー」と宣言

2020年5月13日は、第21回「世界法輪大法デー」であり、法輪功が公開されてから28周年の記念日にもあたる。米テキサス州ヒューストン市のシルベスター・ターナー市...

4月1日、国連人権理事会が発表した、世界5地域の諮問グループの構成人員。上から2番目のアジア太平洋地域代表に、中国代表の蒋端氏の名前がある(スクリーンショット)
2020.04.08
中国代表が人権理諮問グループメンバーに 米議員、任命見直し求める

このほど、国連人権理事会の諮問グループに中国代表の蒋端氏が任命された。4月7日、米国議会共和党のジョン・コーニン上院議員はアントニオ・グテレス国連事務総長宛てに手...

人権団体は、このほどの調査報告で法輪功学習者とウイグル人が中国の臓器ビジネスのターゲットになっていると述べた。写真は2019年5月、米NYのパレードで臓器狩りの中止を求める法輪功学習者(戴兵/大紀元)
2020.03.16
どうして可能?オンデマンド移植 法輪功らは中国臓器ビジネスの調達先=人権団体報告

中国の臓器移植市場で調達されている臓器は、法輪功学習者やウイグル族といった良心の囚人のものである可能性が高いと、人権団体が新たに報告した。

日本と台湾、韓国の医療、法曹の専門家たちは11月30日、東京大学に集まり、臓器移植ツアーと臓器乱用に関するシンポジウムを開催した(新唐人テレビ)
2019.12.12
日台韓で中国本土移植ツアーの防止を 東京大学でシンポジウム

11月30日、日本と台湾、韓国から 9人の医療、法曹、生命倫理の分野の専門家が東京大学に集まり、臓器の違法取引と移植ツーリズムに関するシンポジウムを開催した。各国...

中国本土の医師「若くて新しい臓器は随時に供給される」台湾患者に説明(参考写真)
2019.12.09
中国で移植 ドナーは21歳の健康な男子「また新しい肝臓に替えられる」台湾患者に説明

中国の臓器移植では、手術までの待機時間が異常に短いため、不当な臓器供給とその背景にある人道犯罪が疑われる。台湾のある移植医は、担当患者が本土でわずか2日の待機で肝...

法輪功学習者の何立芳さんは今年7月2日、迫害で死亡した(明慧網より)
2019.12.04
中国青島市法輪功学習者が死亡、背中に切開の痕 強制臓器摘出の疑い

中国山東省青島市に住む法輪功学習者、何立芳さん(享年45)は今年7月2日、当局の拷問を受けて亡くなった。家族によると、何さんの遺体の全身に殴打された後のあざや傷が...

11月30日、東京大学で臓器移植ツーリズムに関するシンポジウムが開催され、日本と台湾、韓国の専門家が登壇した(新唐人TVスクリーンショット)
2019.12.02
日本で反臓器濫用シンポ 弁護士「アジアで移植渡航停止のファイアウォール作りを目指す」

中国国内では臓器移植のために囚われた人々の臓器が強制摘出されているとの問題で、有志者組織は11月末、日本と台湾、韓国の司法や医学専門家を迎え、都内で世界の報告会を...

2019年11月、参議院委で中国人権問題を取り上げる山田宏議員(スクリーンショット)
2019.11.07
参議院委で中国人権問題を取り上げ 臓器収奪も

山田宏・参議院議員は11月7日、外交防衛委員会で政府に対して中国人権問題に関する質問を行った。香港情勢、ウイグル族の大量拘束、さらに臓器強制収奪問題について取り上...

^