THE EPOCH TIMES

トルコで自宅軟禁の米国人牧師、改めて解放求める

2018年08月14日 21時35分

[イスタンブール 14日 ロイター] - トルコでクーデター未遂事件を起こした反政府勢力を支援した罪に問われている米国人牧師のアンドリュー・ブランソン氏は、自宅軟禁と渡航禁止を解除するよう裁判所に改めて申し立てた。同氏の弁護士が14日、ロイターに明らかにした。

裁判所は違法な政治の介入を中止し、ブランソン氏に科した命令を取り消すよう文書で要求した。

弁護士は7日以内に判断を下すよう求めている。

次回の公判は10月12日に行われる予定。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^