大紀元

自衛艦の旭日旗掲揚、韓国に続き北朝鮮も自粛要請

2018年10月05日 17時23分

[ソウル 5日 ロイター] - 韓国政府が、来週済州島で開かれる「国際観艦式」で日本の海上自衛隊に旭日旗の掲揚自粛を要請した問題で、北朝鮮も5日、日本に旭日旗の掲揚自粛を求めた。

北朝鮮の対外宣伝サイト「わが民族同士」は「旭日旗は戦犯旗であり、20世紀の日本の帝国主義者が、わが国とアジア諸国に対する野蛮な侵略行為を行った際に使用された」と指摘。

「旭日旗を掲揚して参加するという計画は、わが民族にとって耐えられない侮辱であり、愚弄だ」としている。

韓国と北朝鮮では、旭日旗が日本の軍国主義の象徴となっており、この問題は韓国国内のソーシャルメディアでも広く取り上げられている。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^