大紀元時報

米、軍の恒久的アフガン駐留は望まず=米高官

2019年01月28日 21時04分

[カブール 28日 ロイター] - 米政府高官は28日、米政府はアフガニスタンからの軍撤退にコミットしていると述べた。

この高官は匿名を条件に、カタールで6日間にわたり行われたアフガニスタンの反政府武装勢力タリバンとの米軍撤退に関する交渉で「大幅な進展」があったと述べたものの、停戦や時期の問題でさらなる協議が必要と指摘。

「われわれはアフガニスタンに恒久的に軍を駐留させようとは思っていない」とし「われわれの目標は、アフガニスタンの和平回復を支援することで、将来、和平実現後の政府と新たにパートナーシップを築きたい」と述べた。ただし、停戦が実現しない状態での撤退はあり得ないとも述べた。

*内容を追加して再送します。

^