大紀元時報

英経済、国民投票後の毎四半期に66億ポンドの経済活動喪失=S&P

2019年04月05日 15時06分

[ロンドン 4日 ロイター] - S&Pグローバル・レーティングは、4日公表の報告書で、英国は欧州連合(EU)離脱の国民投票以降、四半期ごとに総額66億ポンドの経済活動を失ったとの見方を示した。

シニアエコノミストのボリス・グラス氏によると、2016年の国民投票でEU離脱が決定していなければ、2018年末までの英成長率は約3%以上上回っていたとの見方を示した。

^