大紀元時報

米国が対ベネズエラ追加制裁、キューバ向け原油輸送標的に

2019年04月06日 09時24分

[ヒューストン 5日 ロイター] - 米国は5日、ベネズエラからキューバへの原油輸送を対象にした新たな制裁を公表した。キューバがベネズエラのマドゥロ政権存続を支援しているとの認識を示した。

米財務省が制裁対象としたのは、ベネズエラ国営石油会社のPDVSA[PDVSA.UL]が所有、運航する船舶34隻のほか、2─3月にキューバへ原油を運んだ2社と1隻。

ムニューシン財務長官は声明で「キューバは正当性を欠くマドゥロ政権から恩恵を受け、下支えし続けている」と指摘した。

^