大紀元時報

ISが動画公開、バグダディ容疑者か 「拠点陥落で報復攻撃」

2019年04月30日 09時43分

[カイロ 29日 ロイター] - 過激派組織「イスラム国」(IS)は29日、指導者のバグダディ容疑者とみられる人物が写った動画を公開した。本人であれば5年ぶりに姿が確認されたことになる。

動画の長さは18分間で録画の日時などは不明。バグダディ容疑者の姿でひげを生やした男は、シリア最後のIS拠点だったバグーズが陥落したことへの報復としてスリランカでの同時多発攻撃を実行したと主張。殺害もしくは拘束された隊員らのために復讐するとした上で、西アフリカで活動する組織に対し「フランス十字軍とその同盟者ら」への攻撃を拡大せよと命じた。

バグダディ容疑者を巡っては、ISの重要拠点だったイラク・モスルやシリア・ラッカが陥落した2017年以降、死亡説が繰り返し流れている。治安関係者らは最近、同容疑者がシリアかイラクの遠隔地に身を隠しているとの見方を示していた。

米中央情報局(CIA)からのコメントは得られていない。

^