大紀元時報

新型肺炎、中国の米エネルギー製品購入確約に影響せず=エネルギー長官

2020年03月06日 14時29分
ブルイエット米エネルギー長官は5日、新型コロナウイルス流行が中国による米国産エネルギー製品購入を巡る確約に影響するとは想定していないと述べた。北京で昨年2月代表撮影(2020年 ロイター)
ブルイエット米エネルギー長官は5日、新型コロナウイルス流行が中国による米国産エネルギー製品購入を巡る確約に影響するとは想定していないと述べた。北京で昨年2月代表撮影(2020年 ロイター)

[ワシントン 5日 ロイター] - ブルイエット米エネルギー長官は5日、新型コロナウイルス流行が中国による米国産エネルギー製品購入を巡る確約に影響するとは想定していないと述べた。

ブルイエット長官は記者団に対し、判断は困難としつつも、「現時点で中国の確約に影響するとは予想していない。中国側には合意内容を順守する意志があると考えている」と語った。

中国は今後2年で500億ドル超の米国産の原油やガス、石炭を購入すると確約している。

また、新型ウイルス流行による米エネルギー市場への影響はこれまでのところ軽微との見方を示したほか、米掘削業界に著しい影響があるかどうかの見極めは時期尚早とした。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^