大紀元時報

米ホワイトハウス、中国との関係は「失望や不満抱かせるもの」

2020年05月07日 14時57分
5月6日、米ホワイトハウスのマクナニー報道官は、中国との関係は失望や不満を抱かせるものだとの認識を示した(2020年 ロイター/Tom Brenner)
5月6日、米ホワイトハウスのマクナニー報道官は、中国との関係は失望や不満を抱かせるものだとの認識を示した(2020年 ロイター/Tom Brenner)

[ワシントン 6日 ロイター] - 米ホワイトハウスのマクナニー報道官は6日、中国との関係は失望や不満を抱かせるものだとの認識を示した。

両国は世界中で多数の死者が出ている新型コロナウイルスの発生源を巡り対立を深めている。

マクナニー報道官は記者会見で、ウイルスについて情報を開示していないとして中国を非難し、現在の米中関係は「失望や不満を抱かせるものだ」と述べた。

また「(トランプ)大統領は米国民の命を危険にさらした中国の判断について不満を示している」と述べた。

ワシントンの中国大使館は現時点でコメントの要請に応じていない。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^