大紀元時報

米上院、対イラン軍事行動制限巡る大統領拒否権覆せず

2020年05月08日 10時12分

[ワシントン 7日 ロイター] - イランに対する米大統領の軍事行動を制限する決議案に対し、トランプ大統領が拒否権を発動したことを受け、米議会上院は7日、拒否権の無効化に向け採決を実施したが、必要な3分の2以上の賛成を得られなかった。

採決は賛成49、反対44だった。

同決議案を巡っては、上下院がそれぞれ賛成多数で可決。トランプ大統領は6日、決議案に対して拒否権を発動していた。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^