大紀元時報

ロシア科学相が新型コロナ感染、閣僚4人目 感染者25万人突破

2020年05月15日 06時52分
ロシアのプーチン大統領は14日、ファリコフ科学高等教育相(写真)が新型コロナウイルスに感染したと明らかにした。同国の閣僚ではミシュスチン首相を含め4人目の感染となる。1月に代表撮影(2020年 ロイター/Sputnik Photo Agency)
ロシアのプーチン大統領は14日、ファリコフ科学高等教育相(写真)が新型コロナウイルスに感染したと明らかにした。同国の閣僚ではミシュスチン首相を含め4人目の感染となる。1月に代表撮影(2020年 ロイター/Sputnik Photo Agency)

[モスクワ 14日 ロイター] - ロシアのプーチン大統領は14日、ファリコフ科学高等教育相(41)が新型コロナウイルスに感染したと明らかにした。同国の閣僚ではミシュスチン首相を含め4人目の感染となる。また、今週に入りペスコフ大統領報道官の感染も明らかになっており、政権内の高官としては少なくとも6人目となる。

ファリコフ氏はプーチン大統領らとのテレビ会議で、すでに回復し、職務に復帰したと明らかにした。

ロシアでの新型コロナ感染者数は過去24時間で9974人増え、25万2245人に達した。1日の感染者数としては約2週間ぶりに最少となったものの、累計では米国に次いで世界で2番目に多い。死者は累計2305人。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^