大紀元時報

韓国コロナ感染、日曜最多の1100人 首都圏の規制最高レベルに

2021年7月12日 12時36分
7月12日 韓国疾病予防管理庁(KDCA)は12日、前日に確認された新型コロナウイルス感染者は1100人で、日曜としては過去最多となったと明らかにした。写真は7月9日、ソウルで撮影(2021年 ロイター/Heo Ran)
7月12日 韓国疾病予防管理庁(KDCA)は12日、前日に確認された新型コロナウイルス感染者は1100人で、日曜としては過去最多となったと明らかにした。写真は7月9日、ソウルで撮影(2021年 ロイター/Heo Ran)

[ソウル 12日 ロイター] - 韓国疾病予防管理庁(KDCA)は12日、前日に確認された新型コロナウイルス感染者は1100人で、日曜としては過去最多となったと明らかにした。その前の3日間も、9日の1378人をピークに最多水準が続いている。

同国の感染は過去最悪となっており、ソウルでは最高レベルの感染抑制策が発動されている。

ただ、高齢者や脆弱な人々のワクチン接種が進み、重症者と死者はこれまでに比べて少なくなっている。

累計感染者は16万9146人、死者は2044人で、多くの先進国を下回っている。

一方、保健当局は、ワクチン未接種の若年層で感染が増えていることや、感染力の強いデルタ型変異株が拡大している点を懸念している。

政府は12日から、ソウルと近隣地域でこれまでで最も厳格な社会的距離(ソーシャルディスタンス)措置を導入。午後6時以降は2人以上の集まりが禁止された。

^