カナダ連邦裁判所、海外華僑管理する中国政府機関をスパイ組織と認定 

カナダ連邦裁判所は1月、中国国務院僑務弁公室の元幹部と妻の移民申請を却下した移民局の判断は合法だとする判決を下した。連邦裁判所は、僑務弁公室が「カナダの利益に反する」諜報活動に携わっていると判断した。
2022/02/26

「中国などによるスパイ活動で脅威増大」デンマーク情報機関が警告

デンマークの情報機関は13日、同国に対する中国、ロシア、イランからの諜報活動による脅威は著しく増大していると警告を発した。
2022/01/14

米ファイア・アイ、新たな中国ハッカー集団を特定 「諜報活動と個人の金稼ぎ」

米サイバーセキュリティ会社のファイア・アイは今月7日、コードネーム「APT41」である中国のサイバー攻撃集団を特定し、調査報告を発表した。これによると、APT41はハッキングで諜報活動とネット犯罪の両方を行っている。米ラジオ・フリー・アジア(RFA)が8日伝えた。
2019/08/13

米、昨年中国学者30人のビザ取り消し、「防諜のため」=米メディア

米政府は昨年、防諜対策の一環として、中国人学者と専門家約30人の査証(ビザ)を取り消し、または再審査したことが明らかになった。米紙ニューヨーク・タイムズが14日報道した。
2019/04/16

米政府関係者「大学内に数千人中国人スパイ」 学生街ボストン「ターゲットだ」

米政府関係者はこのほど、中国情報機関が数千人規模の工作員を留学生や大学教授として米大学に送り込み、米でスパイ活動を行っているとあらためて警告した。
2019/04/09

中国通信大手ファーウェイが「当局にアクセスコードを提供」=豪メディア

オーストラリア政府関係者が入手した機密調査報告書はあらためて、中国通信大手の華為技術(ファーウェイ)と中国当局が緊密的な関係にあるを指摘した。同報告書は、中国情報機関が海外ネットワークで浸透工作を展開する目的で、ファーウェイの社員にアクセス・コードの提供を強要したとした。豪メディア・ウィークエンド・オーストラリアン電子版が3日報じた。
2018/11/06

仏諜報局高官、中国人女性通訳のハニートラップにはまる?仏検察は起訴

フランスの元情報官は北京滞在中、通訳だった中国人女性によるハニートラップにかかった疑いがある。仏情報官は現在、「深刻な国益侵害」の容疑で起訴されている。
2018/05/28

日本語ニュースサービスを開始する新華社、報道機関、それとも諜報機関?

中国共産党政権はグローバル規模でソフトパワーを浸透させ、諜報活動を展開している。
2018/02/17

加ベテラン情報調査官「孔子学院はスパイ機関」日本でも展開

カナダ政府の安全保障担当部門の研究者が、このたび、中国共産党当局の海外向け中国語教育機関「孔子学院」について、悪意あるスパイウェア「トロイの木馬」に例え、当局の諜報機関であると指摘した。
2017/10/06

中国本土からのスパイは5000人=台湾安全保障当局

台湾の安全保障当局は、中国本土からの諜報員約5000人が、台湾で情報収集していると明かした。 「スパイの侵入は、軍に限定されず、国の民間機関も含まれている」と、安保関係者は匿名で台湾メディア・自由日報に明かした。
2017/03/15

脱北女性が語る 北朝鮮直営レストランのウェイトレスが諜報活動

脱北して韓国に亡命した北朝鮮女性が、自身の前職とその「秘密」ついて詳細に語った。かつて北朝鮮が国外で展開する朝鮮料理の直営レストランで、ウェイトレスとして働いていたというこの女性は、その間にスパイとして来客者を対象に諜報活動を行うことを強いられていたという。
2016/05/27

質より量の中国スパイ 学生に「愛国精神」呼びかけ(1)

世界各国の諜報当局は、中国のスパイ活動はずさんで「プロ」の技術ではない、と認識している。多くの国が技術力と機密性を上げるなか、中国は数を増やすことに力を入れている。
2014/09/22

中国通信機器大手・華為 諜報活動の疑惑が浮上

中国通信機器大手・華為(ファーウェイ、Huawei)(aaron tam/AFPGetty Images)【大紀元日本7月23日】米中央情報局(CIA)や国家安全保障局(NSA)の長官を歴任したマイケ
2013/07/23