仏ニース、トラックが群衆に突っ込み77人死亡(写真)

2016/07/15 10:49

 フランスのニースで14日午後10時半(日本時間15日午前5時半)ごろ、観光スポットのプロムナード・デ・ザングレ(Promenade des Anglais、英国人の散歩道)でフランス革命記念日を祝う花火見物の列にトラックが突っ込んだ。

 フランス紙「フィガロ」によると、この事件で77人が死亡、120人が負傷。

 また「ル・パリジャン」紙によると、現地警察当局は「テロ攻撃」として捜査している。報道によると、警察当局とトラック運転手との間で銃撃戦があり、運転手は射殺された。また運転手と一緒にトラックにいたもう一人の容疑者とみられる人物は逃走している模様。当局はトラックから爆発物と武器を発見した。

 事件目撃者はフランスの「BFMTV」テレビ放送に対して、トラックが列に突っ込んだ際、人々は「ボウリングのピン」のように続々と倒れたと事故の模様を語った。

 (翻訳編集・張哲)

関連記事
注目記事
^