印刷版   

7月8日、サッカーのW杯ポルトガル代表のフィーゴ(写真)とパウレタが代表引退を表明(2006年 ロイター/Christian Charisius) 2006/07/09

サッカー=フィーゴとパウレタが代表引退表明

 サッカーのワールドカップ(W杯)ポルトガル代表主将のルイス・フィーゴ(33)が8日、代表引退を表明した。

 フィーゴは1―3で敗れた3位決定戦のドイツ戦に途中出場した。

 フィーゴは準優勝を飾った2004年の欧州選手権の後、1度、国際試合から退いていたが、再び代表復帰を果たしていた。

 フィーゴはポルトガル代表として、国内最多の127試合に出場し、32ゴールを記録した。

 同じくポルトガル代表FWのパウレタ(33)も、今大会を最後に代表引退を表明。パウレタは代表で87試合に出場し、47ゴールを記録した。


[ロイター8日=シュツットガルト(ドイツ)]

 (06/07/09 22:56)  





■関連文章
  • サッカー=ドイツ主将バラック、ポルトガル戦を欠場(06/07/08)
  • サッカー=中田が突然の現役引退、半年前から引退を決意(06/07/04)
  • サッカー=W杯4強とのスポンサー契約数、独アディダスがトップ(06/07/04)
  • サッカー=ジダン、「我々は素晴らしい試合をした」(06/07/03)
  • サッカー=ベッカム、負傷で6週間の欠場へ(06/07/03)
  • サッカー=W杯で重大ミスの審判、国際大会から引退へ(06/06/30)
  • サッカー=伊トッティ決勝PKゴール、タイで殺人事件に発展(06/06/28)
  • サッカー=ジーコ監督が退任、「悔いも恥じることもない」(06/06/27)
  • サッカー=ブラッター会長がポルトガル戦に苦言、「主審にイエローカードを」(06/06/26)
  • サッカー=体調不良のベッカム、決勝点を決めて「嬉しい」(06/06/26)
  • サッカー=W杯、ベッカムFK弾でイングランドが8強進出(06/06/26)
  • サッカー=W杯、アルゼンチンが準々決勝進出(06/06/25)
  • サッカー=ジーコ監督、「ブラジルは怖くない」(06/06/21)
  • オランダのサポーター、下着姿でW杯観戦する羽目に(06/06/18)
  • サッカー=W杯1次リーグ、オランダが決勝T進出(06/06/17)