印刷版   

8月7日、ブッシュ米大統領、レバノン停戦決議案、国連安保理による早期採択を望むと述べる(2006年 ロイター/Jason Reed)

レバノン停戦決議案、安保理による早期採択を望む=ブッシュ米大統領

 ブッシュ米大統領は7日、国連安全保障理事会が、できるだけ早急にイスラエル・レバノン戦闘の停戦に向けた決議案を採択することを望んでいると述べた。

 ブッシュ大統領は記者団に対し「決議案をできる限り早期に採択できるよう、他国と取り組んでいく」と述べた。

 米・仏が安保理に提示した決議案は、レバノンが受け入れを拒否する姿勢を示したことを受け、採決が先送りされた。

(ロイター8月7日=クロフォード・米テキサス州)

 (06/08/08 09:25)  





■関連文章
  • ポールソン米財務長官、中国経済当局者と今秋に会談予定=報道官(06/08/08)
  • 米アラスカ州油田の操業再開、数カ月要する可能性も=BP幹部(06/08/08)
  • スーダン・ダルフールの大量虐殺、中共が助長=NYT紙(06/08/07)
  • 北朝鮮やロシアなど4カ国の企業7社に制裁措置=米国務省当局者(06/08/06)
  • 罪ない動物も受難、イスラエルの空爆続くレバノン(06/08/04)
  • ヒズボラが反撃強める、イスラエルで12人が死亡(06/08/04)
  • 米国が制裁を推進すれば原油が200ドルまで上昇の可能性=イラン外務次官(06/08/04)
  • 国連安保理、レバノン決議で「2段階」案を協議(06/08/03)
  • イスラエル軍がレバノン侵攻を拡大、ヒズボラも反撃強める(06/08/03)
  • 米フォードがM&A専門家を採用、金融子会社売却の観測強まる(06/08/03)
  • 7月米自動車販売は米メーカーが大幅減、小型車人気でアジア勢快走(06/08/02)
  • イスラエル軍が戦闘拡大、オルメルト首相は停戦可能性に言及(06/08/02)
  • 強いドルは米国の利益、中国は一段の為替柔軟性必要=ポールソン財務長官(06/08/02)
  • イスラエル軍、過去48時間でヒズボラ兵士20人殺害(06/08/01)
  • イスラエル、ヒズボラと捕虜交換の用意=イスラエル紙(06/08/01)