印刷版   

9月30日、ブラジル旅客機墜落事故を受け捜索活動が行われたが、大統領は生存者の形跡はないと発表。写真はアマゾン密林地帯にみられる墜落機の一部。ブラジル空軍提供(2006年 ロイター)

ブラジル旅客機墜落事故、生存者の形跡なし

 乗客乗員155人を乗せたブラジルのゴル航空(GOLL4.SA: 株価, 企業情報, レポート)(GOL.N: 株価, 企業情報, レポート)1907便(ボーイング737―800型機)が29日アマゾン上空で小型飛行機と衝突し墜落したとみられる事故で、ブラジル軍による生存者の捜索活動が30日行われた。

 ブラジル大統領は、生存者がいる形跡はないと発表した。

 死亡者数は不明だが、確認されれば、ブラジル史上最悪の航空機事故となる。

 夕暮れまで続いた捜索活動はいったん打ち切られ、1日朝に再開される見通し。

 ゴル航空によると、墜落した便には男性113人、女性42人が乗っていた。同社は、数人の外国人も含まれていたとしたが、国籍については明らかにしていない。

 同便は29日午後、アマゾンの密林地帯にある都市マナウスから首都ブラジリアに向かう途中に消息を絶った。

 ブラジルの航空機メーカー、エンブラエル(ERJ.N: 株価, 企業情報, レポート)(EMBR3.SA: 株価, 企業情報, レポート)は、同社の小型ジェット機が衝突事故に関わったと明らかにしており、この小型機はマナウスとブラジリアの中間にあるセラ・ド・カチンボの空軍基地に緊急着陸した。負傷者はいないもよう。

 [ロイター30日=ブラジリア(ブラジル)]

 (06/10/01 18:06)  





■関連文章
  • ブラジル旅客機が衝突後消息不明、ヤマハ関係者搭乗か(06/09/30)
  • 米ケンタッキー州で旅客機が墜落、乗員乗客49人が死亡(06/08/28)
  • 安徽省の軍用機墜落事故、外国人専門家の遭難可能性浮上(06/07/20)
  • 福建省:中共空軍「J7E」戦闘機、訓練飛行中に墜落(06/06/17)
  • 胡主席、軍用機墜落の徹底調査を指示(06/06/05)
  • 中国:軍輸送機墜落、乗員40人安否不明(06/06/04)
  • 世界自然保護委員会(WWF)が警告:世界的範囲で大河の環境破壊が進行(06/03/20)
  • 写真報道:スロバキア軍用機墜落、死者42人(06/01/22)
  • アゼルバイジャンで旅客機事故、23人死亡(05/12/24)
  • 米マイアミ水上飛行機墜落、19人死亡(05/12/21)
  • イランで軍の輸送機が墜落、128人以上が死亡(05/12/07)