印刷版   

1月16日、ソフトバンクモバイルが約2万人に携帯電話料金を過剰請求していたと発表。写真は昨年9月、同社の孫社長(2007年 ロイター/Toshiyuki Aizawa)

ソフトバンクモバイル、約2万人に携帯電話料金を過剰請求

 ソフトバンク(9984.T: 株価, ニュース , レポート)の携帯電話子会社ソフトバンクモバイルは16日、2万2017人の顧客に対し、昨年12月分の利用料金を過剰請求していたと発表した。過剰請求額は総額約1400万円で、1人あたりの平均は約654円。1月の請求額から差し引く形で返金する。

 昨年10月に「デュアルパケット定額」というプランを申し込んだ顧客の一部について、コンピューターに「パケットし放題」と誤入力したのが原因という。申込みから2カ月間は無料サービス期間のため、10月と11月の利用分については課金しておらず、誤請求にはならなかった。

[東京 16日 ロイター]

 (07/01/16 16:05)  





■関連文章
  • 米アップル、iPod機能搭載携帯電話「iPhone」発表(07/01/10)
  • 携帯電話の電磁波とその防止法(07/01/06)
  • 07年世界携帯電話販売の見通し、約10%増の11億台=ガートナー(06/12/21)
  • 公取委、広告表示でソフトバンクに警告(06/12/13)
  • ソフトバンク、「通話とメール0円」料金プランの加入条件を緩和(06/12/11)
  • ソフトバンクモバイルの格付けをBaa2からBaa1に引き上げ=ムーディーズ(06/12/01)
  • ソフトバンクモバイルがゼロ円広告見直しへ、公取委との会合受け(06/11/01)
  • 公取委がソフトバンクモバイルに携帯電話の新料金について説明求める=関係筋(06/10/31)
  • ソフトバンクが携帯電話契約システムを見直し、処理能力を2倍に(06/10/31)
  • ソフトバンク新料金、早期追加利上げに逆風との見方も(06/10/24)
  • ソフトバンクが携帯新料金プラン、加入者同士で原則「かけ放題」(06/10/24)
  • 9月の携帯電話純増数、KDDIが2カ月連続トップ=電気通信事業者協会(06/10/07)
  • 携帯電話の番号ポータビリティ制度、10月24日に開始=ロイター(06/08/08)
  • インタビュー:光回線契約者数、首都圏単月シェアを来年度に5割へ(06/07/20)
  • ワン・リーホン、携帯電話の記者発表会に登場(06/07/18)