印刷版   


中国、1年物貸出・預金金利を引き上げ

 中国人民銀行(中央銀行)は17日、商業銀行の1年物貸出・預金基準金利をそれぞれ0.27%ポイント引き上げると発表した。3月18日から実施する。利上げは投資や信用の伸びを抑制し、景気の過熱を防ぐことが目的。1年物預金金利は2.52%から2.79%に、1年物貸出金利は6.12%から6.39%に引き上げられる。

 中国の利上げは昨年4月以降3回目となる。人民銀行は、巨額の国際収支黒字による流動性を吸収するため、預金準備率の引き上げも昨年6月以降5回実施している。

 人民銀行はウェブサイト(www.pbc.gov.cn)に掲載した声明で「利上げは、信用と投資の合理的な伸び、物価の安定、金融システムの安定的な運営、均衡のとれた経済成長、経済構造の改善、健全だが迅速な経済発展を促すためのもの」と説明した。

 エコノミストの間では、2月の中国の一連の経済指標が景気の強さを示すものだったため、一段の引き締め策がとられるとの予想が広がっていた。ただ、利上げの実施時期については、もう少し先とみる向きが多かった。

 [北京 17日 ロイター]

 

 (07/03/18 16:10)  





■関連文章
  • 中国の利上げ観測強まる、人民元は切り上げ後最高値(07/03/17)
  • 中国人民銀行は米国債の購入を続ける=副総裁(07/03/12)
  • 2月利上げ反対の日銀副総裁、物価先行き不確実性を懸念(07/03/08)
  • 上海株の下落、大きな調整の予兆─竹中元担当相=民放TV(07/03/04)
  • 利上げ後も株高シナリオ不変、円高に振れず安心感広がる(07/02/22)
  • 利上げなら日本国債への関心高まる可能性=海外専門家(07/02/21)
  • 尾身財務相発言に微妙な変化、利上げに不透明感(07/02/19)
  • 中国人民銀行、外貨準備を人為的に抑制=ゴールドマン(07/02/19)
  • 北京の貧困学生、春節に帰省できず(07/01/18)
  • 日銀は18日の政策決定会合で追加利上げ見送りの公算=関係筋(07/01/18)
  • 中国、銀行の預金準備率を0.5%ポイント引き上げ(07/01/05)
  • 中国人民銀行、現時点で人民元の変動幅拡大を検討せず=当局者(06/12/08)
  • ドル保有者はリスクに直面している=中国人民銀行副総裁(06/11/25)
  • 中国の急成長めぐる問題は是正方向=人民銀行副総裁(06/11/23)
  • 中国の為替改革への漸進的な取り組み、国内経済保護が目的=人民銀総裁(06/11/13)