印刷版   

インフルエンザで児童3人が死亡、小学校、幼稚園などが休校に=香港

 【大紀元日本3月14日】香港政府は12日、学校でのインフルエンザ蔓延を防ぐため、香港のすべての小学校、養護学校、幼稚園、保育園を13日から28日までの2週間、休校にすると発表した。

 香港政府食物・衛生局の周一岳局長によると、今後香港ではインフルエンザ感染者が増加し、ピーク期が数週間続くと予想されている。

 香港では既に、インフルエンザによって児童3人が死亡している。香港大学微生物学教授・袁国勇氏は13日、5人の医師と共に同じ学校に通う多くの児童の入院例と、うち一人の死亡原因の調査を行っていると伝えた。

 香港衛生予防センターの曾浩輝氏は12日、23例の感染報告を得ており、学童184人について追跡調査を行い、香港医院管理局と協力して対応を急ぐとコメントした。また、早期に死亡した3歳の女児と7歳の男児の死亡原因はそれぞれH3型、H1甲型インフルエンザであり、SARSと鳥インフルエンザ感染によるものではないことを明らかにした。

 
(翻訳・坂本)


 (08/03/14 12:19)  





■関連文章
  • 鳥インフルエンザ・ウイルス変異、専門家注意呼びかける=中国(08/03/12)
  • 8割近くが緑内障のリスク持つ=香港調査(08/03/07)
  • 3歳の女児原因不明の高熱で死亡=香港(08/03/04)
  • 中国産ワインから基準値超える防腐剤=マカオ(08/03/04)
  • 中国でH5N1型鳥インフルエンザ感染の疑いで女性死亡(08/02/25)
  • 鳥インフルエンザ今年2度目の発生:チベット(08/02/22)
  • 連日の低水温で150トン近くの養殖魚が凍死=香港(08/02/22)
  • 鳥インフルエンザに感染、男性死亡=中国湖南省(08/02/22)
  • 香港:アオサギから鳥インフルエンザH5N1感染を確認(08/02/19)
  • モンゴル:馬インフルエンザ13万頭以上が感染(08/02/15)
  • 中国大雪災害、SARS以来の公共危機=香港メディア(08/02/08)
  • 北京五輪:中国当局、スパイ罪で服役中の香港人記者を釈放(08/02/06)
  • 香港のソニーBMGなど音楽大手3社、中国の百度公司を著作権侵害で提訴(08/02/06)
  • 世界中で猛威ふるう鳥インフルエンザ=国連(08/02/01)
  • チベットで鳥インフルエンザ発生(08/01/30)