THE EPOCH TIMES

【バンクーバー通信】元旦恒例シロクマ寒中水泳大会

2009年01月03日 20時53分
 【大紀元日本1月3日】皆様、明けましておめでとうございます。こちらは又してもホワイト・ニュー・イヤーになっております。

 この寒中水泳大会は「ポーラーベアー・スイム」と申しまして、1920年に始まりました。ダウンタウンのイングリッシュ・ベイ(English Bay)で毎年元旦の恒例となっており、今年で89回目。世界でも最も古い歴史があるのだそうです。(本当なんでしょうか?)

 元旦の早朝は吹雪でしたので、すばらしい寒中水泳になるな・・・と記者は喜んでいましたが、残念ながら、天気になってしまいました。午後2時30分、気温2度。風があったので参加者にとっては寒く感じたようです。

 参加者の中にはわざわざニュージーランドからの人もいたりで、最年長90歳、最年少10歳の老若男女1500人ほどが2009年の寒中水泳を無事完了したもようです。

実は記者は30分遅れで現地に到着。初日からこれではいけません。深く反省し、今年も邁進するよう努力します。(写真=春馨/大紀元)

(記者=春馨)

関連キーワード
^