印刷版   

スーパーの前で義援金活動を行った人々

【英国通信】 祖国を思う日本人の募金活動

 【大紀元日本5月22日】先月、コーンウォール州のセント・オーステルのスーパーの前で、日本のなつかしの歌をフルートなどの伴奏で道行く人に披露し、義援金を募る活動がありました。地元の英国人による和太鼓のグループも参加し、たくさんの買い物客が足を止めて、積極的に募金してくれました。レジでの袋つめの手伝いも含め、合計4時間で1015ポンド(約13万4千円)集まりました。

また、ロンドンの三越にも震災直後、募金箱が置かれました。英国赤十字の日本津波募金を窓口とするというポスターが貼られていました。

ロンドン三越の入り口に置かれた募金箱

(文/写真・鶴田)

 (11/05/22 07:00)  





■キーワード
英国通信  募金活動  震災  


■関連文章
  • 隅田川 十二橋(2) 希望は悲しみを越えて(11/05/21)
  • 隅田川 十二橋(1) 首都復興のシンボル(11/05/20)
  • 【ショート・エッセイ】 語り継ぎ、聞き継ぐこと(11/05/14)
  • 【フォトニュース】釜石湾に聳え立つ巨大な「釜石大観音」像=岩手県(11/05/14)
  • 四川大震災3周年、再び手抜き工事が発覚=香港政府調査(11/05/13)
  • 日本三景・宮城の松島 「以前と変わらぬ景色」に(11/05/06)
  • GWボランティア 美術で子供の心のケア 阪神の体験を今に(11/05/05)
  • 「女性が綺麗になれば男性も元気に」 自衛隊キャラバン隊 最後の配布(11/05/05)
  • 【ニューヨーク通信】 見事に咲いた第30回桜祭り NYブルックリン植物園 (11/05/05)
  • 震災取材手記 3.11から40日後の福島・宮城(11/05/02)
  • グローバルQ&A:東日本大地震に遭った日本人に寄せる言葉(11/04/19)
  • <在日中国人の目>震災日記(11/04/08)
  • オバマ米大統領、短期・長期で日本支援を表明(11/04/02)
  • 仙台からの手紙(11/04/02)
  • 「救援物資は支援国に配達責任」 中国大使が非難するも「国際慣例」(11/04/02)