【私の一枚】 さらば、1セント硬貨(ペニー)

2013年02月13日 07時00分
【大紀元日本2月13日】カナダでもラッキーペニーと呼ばれてきた1セント硬貨(日本の1円玉)ですが、2月4日から廃止になりました。紙幣もプラスチック製(ポリマー)に替りつつ、大量に製造しなければならないペニーの主原料である亜鉛の高騰により、1枚作るのに1.6セント以上の費用がかかるからです。

 ペニーがなくなるとどうなるのか?もし買い物をして現金で払う場合、1ドル2セントだと切り捨てて1ドルとなるが、もし1ドル3セントの場合は繰り上げて5セントにする。

 大体こんな感じになるそう。すでにこのようにしている国には、スイス、ノルウェー、オランダそしてオーストラリアやニュージーランドがあるそうです。

 数日前に買い物に行った大型スーパーで、ペニーのお釣りをもらったので「ノーサンキュー」と言ったら、レジのおじさんにキョトンとされましたが・・・。

 
(撮影=バンクーバー・はのち 2013年2月8日)


関連キーワード
^