【神韻日本公演】桂由美氏「やっぱりすごい」 東京公演佳境

2015年04月20日 10時40分
【大紀元日本4月20日】神韻東京公演は19日、佳境を迎えた。満場の観客の中に、著名なブライダルファッションデザイナー・桂由美氏の姿があった。

 後半の公演が始まる直前に記者に印象を聞かれた桂由美氏は開口一番、「それは、やっぱり、すごい」と力強く述べた。

 日本やヨーロッパにも多種多様な芸術形式はあるが、神韻の舞台は「ぜんぜん違う」。「中国ならでは」の舞台になっていると感心したようであった。

 そして「色がきれい、とっても」とデザイナーの視点からのコメントを残し、足早に後半の公演に戻っていった。

 神韻東京公演は18日に始まり、21日まで5公演、東京文化会館(上野)で行われる。

(記者・牛彬、作成・張凛音)
関連キーワード

関連特集

^