大紀元時報

トランプ氏、元弁護士の偽証巡り「完全かつ全面的な判決望む」

2018年12月04日 11時27分

[ワシントン 3日 ロイター] - トランプ米大統領の元個人弁護士、マイケル・コーエン被告がロシア疑惑に関する米議会への偽証などを認めたことについて、トランプ氏は3日、「完全かつ全面的」な判決を望むと発言した。大統領を含め政府要職者が司法手続きに言及するのは異例。

トランプ氏はツイッターで「彼はうそをついており、完全かつ全面的な判決を受けるべきだと考える」と述べた。

コーエン氏への判決は今月12日に言い渡される予定。同氏は選挙資金法違反のほか、脱税、銀行に対する詐欺などの罪を認めている。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^