大紀元時報

ブラジル鉱山でダム決壊、約200人行方不明

2019年01月26日 18時21分

[ブラジリア 25日 ロイター] - ブラジル南東部ミナスジェライス州にある資源大手ヴァーレ<VALE3.SA><VALE.N>が所有する鉱山で25日、ダムが決壊し、泥流にのみ込まれるなどして約200人が行方不明となった。警察や消防が懸命の捜索活動を続けている。

消防当局の報道官は、行方不明者のうち100人の従業員はダム管理区域で昼食をとっていたところ、泥流に襲われたとした上で「行方不明者の速やかな発見に全力を尽くしている」と語った。犠牲者の有無などは明らかにしなかった。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

^