大紀元時報

F35は老朽化した戦闘機の代替、浪費との指摘は的外れ=安倍首相

2019年01月31日 17時46分

[東京 31日 ロイター] - 安倍晋三首相は31日午後、衆院本会議の代表質問で、昨年末に決定した米国製の次世代ステルス戦闘機F35の大量追加購入について「老朽化したF15戦闘機の代替として主体的に決定した」と説明。「老朽化に任せて放置するのは無責任な姿勢と言わざるを得ない。『浪費的爆買い』との指摘はまったく的外れ」と述べた。共産党の志位和夫委員長への答弁。

(竹本能文※)

^