大紀元時報

「反トランプ」の米弁護士、ナイキへの恐喝容疑で逮捕

2019年03月26日 12時22分

[ニューヨーク 25日 ロイター] - トランプ米大統領に対する裁判で原告代理人を務めたマイケル・アベナッティ弁護士が25日、恐喝容疑などで逮捕された。連邦当局が明らかにした。

同容疑者を巡ってはスポーツ用品大手ナイキ<NKE.N>に対し2000万ドル超を恐喝した疑いや顧客の資金を着服した疑いなどが持たれている。容疑者は、トランプ氏を名誉毀損で訴えたポルノ女優のストーミー・ダニエルズさんの原告代理人を務めた。

容疑者側からのコメントは得られていない。

^