大紀元時報

アルゼンチン議員、中国軍「宇宙基地」監視求める法案提出

2019年03月30日 09時32分

[ブエノスアイレス 29日 ロイター] - アルゼンチンの議員らが同国のパタゴニア地方に建設された中国軍管轄の宇宙基地を監視する委員会の設立を求める法案を提出した。アルゼンチン議会多数派の院内総務がツイッターへの投稿で明らかにした。

3月25日付の同法案は上院の公式サイトに掲載されているが、全容は明らかにされていない。

中国軍が管轄する同基地を巡っては、地元住民の間で不安が高まっているほか、陰謀説もささやかれており、基地の目的に関する懸念が浮上している。

ロイターは今年、敷地面積が約2平方キロのこの人里離れた宇宙基地がアルゼンチン当局の監視をほとんど受けていないと報じていた。[nL3N1ZZ1ZN]

^