大紀元時報

香港反政府活動関連サイト、接続業者が国安法に基づく遮断認める

2021年01月14日 19時27分

[14日 ロイター] - 香港のインターネット接続業者、香港ブロードバンド・ネットワーク(HKBN)は14日、香港国家安全維持法(国安法)に基づいて「香港クロニクルズ」のウェブサイトをブロックしたことを認めた。

広報担当者が電子メールでロイターに確認した。

香港クロニクルズは2019年の香港の反政府活動に関する資料を主に扱っている。

香港当局が国安法を用いてウェブサイトの検閲を行うのは今回が初めて。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
" async> %>
^