バイデン米大統領、対中関税引き下げに「オープン」=報道官

2022/06/17
更新: 2022/06/17
コメント

[ワシントン 15日 ロイター] – 米ホワイトハウスのカービー報道官は15日、バイデン大統領が中国製品に対する関税措置の緩和を検討する際にオープンな姿勢を取ると述べた。

バイデン氏は、トランプ前大統領が米中貿易戦争の中、2018年と19年に数千億ドル相当の中国製品に課した関税の一部撤廃を検討している。

インフレを抑制する方法を模索しているほか、業界団体から企業や消費者のコスト軽減に向けた関税引き下げを求められている。

Reuters
Reuters