大紀元時報
トップ 言論
言論
笠浩史衆議院議員は、香港大紀元に対する襲撃を厳しく糾弾した(笠浩史衆議院議員事務所より)
2021.04.15
【香港大紀元襲撃事件】
笠浩史衆議院議員:香港大紀元に対する襲撃は「許されない行為」

笠浩史衆議院議員(神奈川第9区)は14日、大紀元の取材に対し、香港の大紀元印刷工場に対する襲撃は「許されない行為」であり、「言論と自由に対する挑戦」であると述べた...

4月12日未明、暴徒が香港大紀元の印刷工場を襲撃した。写真はコンクリートを撒かれた印刷機械(余鋼/大紀元)
2021.04.14
【香港大紀元襲撃事件】
地方議会議員 メディア襲撃は「容認されない」「恥ずべきこと」

12日未明、ハンマーなどの凶器を持った4人組の男らが香港大紀元の印刷工場に侵入し、印刷機械を破壊した。一部の機械には砕いたコンクリート片が撒かれ、使用不能となった...

2018年11月30日、ワシントンの連邦最高裁判所でグループ写真を撮るクラレンス・トーマス陪席判事(Mandel Ngan/AFP via Getty Images)
2021.04.07
トーマス米最高裁判事、ビッグテックへの規制を示唆

今年初めに、フェイスブックとツイッターがトランプ大統領(当時)のアカウントを停止したことを受けて、米最高裁のクラレンス・トーマス判事は5日、ビッグテックに対する規...

2020年1月、中国便が閉鎖する前、銀座を歩く中国人観光客(GettyImages)
2020.08.04
中国による対日工作、NPOや創価学会がパイプ役=米シンクタンク報告

米国の有力シンクタンク・国際戦略研究所(CSIS)は7月21日、中国共産党による対日工作について報告をまとめた。報告に当たって、関係者の取材から、共産党に対する融...

米副大統領ジョー•バイデン (Ng Han Guan-Pool/Getty Images)
2014.06.02
「現代中国にはいかなる創造性もない」、米副大統領が発言

【大紀元日本6月2日】米副大統領ジョー•バイデンは空軍士官学校卒業式での講演で、現代中国ではいかなる革新的なものも生まれていないと指摘した。同副大統領...

中国のネット利用者数は3億3800万人に達し、米国総人口を超え、世界最大規模となった。写真は北京のあるネットカフェ(AFP社)
2009.07.26
中国インターネット利用者、世界最多3億3800万人

 【大紀元日本7月26日】中国インターネット・インフォーメーションセンター(CNNIC)が7月24日に、第24回中国インターネット発展状況統計報告を発表した。報告...

(写真・看中国)
2008.08.23
米議員:新唐人テレビ、中国大陸向け放送再開呼びかける

 【大紀元日本8月23日】米国カリフォルニア州第13選挙区のピート・スターク国会議員は8月16日、フリモンタウンホール・ミーティングで、この選挙区の中国系住民が強...

2007.11.07
【独占インタビュー】安徽省政治協商常務委員・汪兆鈞氏、もっと沢山の人が立ち上がる

 【大紀元日本11月7日】中国安徽省の政治協商委員会常務委員汪兆鈞氏は、10月29、30日に大紀元時報を通じて、胡・温両氏宛の公開状に次いで、緊急声明を発表し、自...

8月27日、歓迎式典で温首相と並ぶメルケル首相(手前)(PETER PARKS/AFP/Getty Images)
2007.09.02
仏紙、メルケル首相の人権重視の対中外交を評価

 【大紀元日本9月2日】独メルケル首相の訪中は、中国の人権問題などについて率直に批判する態度が国際的に評価された。フランス紙「レゼコー(Les Echo)」は8月...

2006年冬季オリンピックのメダリスト、マルティンス・ルベニス氏
(THOMAS COEX/AFP/Getty Images)
2007.08.13
人権聖火、問われる北京五輪の真義

 【大紀元日本8月13日】人権聖火は8月9日にギリシア・アテネで点火され、これから1年間、世界五大陸の主要都市と地区につながれ、中国大陸に起きている人権迫害を停止...

2007.08.11
米与野党、中国当局の人権侵害などを非難

 【大紀元日本8月11日】報道によると、米共和党議員8人は8月7日、北京当局が深刻な人権侵害行為を停止しなければ、米国は2008年北京オリンピックを排斥すべきだと...

「国境なき記者団」秘書長のロバート・メナード氏は、大きさ100平方メートルの手錠で五輪のデザインにされた横断幕は、背景のアルコル橋に掛けてあると言った(大紀元・王泓)
2007.08.10
国境なき記者団:パリで記者会見、北京五輪ボイコット活動開始

 【大紀元日本8月10日】8月7日午後、「国境なき記者団」はパリ市政府付近セーヌ川に架かるアルコル橋(Pont d’Arcike)で記者会見を開き、北京から帰国し...

香港メディア(Photo credit should read LAURENT FIEVET/AFP/Getty Images)
2007.07.11
香港記者協会:香港返還後、報道の自由が萎縮

 【大紀元日本7月11日】香港記者協会(HKJA)は、香港返還後10年間における言論自由に関する報告をこのほど発表し、香港における報道の自由は徐々に萎縮しており、...

およそ7万人が参加したされる「七・一パレード」(PHILIPPE LOPEZ/AFP/Getty Images)
2007.07.02
香港返還10周年「七・一パレード」、7万人参加

 【大紀元日本7月2日】香港が中国へ返還されて10周年になる7月1日、多くの団体が香港各地でデモおよびパレードを行い、約7万人が参加し、香港行政長官と立法会議員の...

香港ヤフーサイト
2007.06.15
ヤフー、遅すぎた言論の自由声明

 【大紀元日本6月15日】米カリフォルニアに本部を置くヤフーは6月11日、中国当局に対し、インターネットで個人の政治意見を発表した人たちを懲罰すべきではないと言う...

国際ペンクラブ事務局長(大紀元・呉レンヨ)
2007.02.07
中国当局、大陸作家らのペンクラブ国際会議参加阻止

 【大紀元日本2月7日】国際ペンクラブのアジア環太平洋国際会議がこのほど香港で開かれ、同会議に招待された女性作家・章イ和氏を含む中国大陸作家20数人の参加が中国当...

ブッシュ大統領「異なる文化において異なる民主形式がある。しかし、自由社会の共通点とは、法治であり、国家権力が制約され、婦女及び少数民族に対する差別がなく、私有財産を有し、言論及び信仰の自由があることだ。そして、人々の創造力を尊重することによって自由社会が強大になる」
2005.09.17
国連首脳会議:ブッシュ大統領が自由民主を強調

 【大紀元日本9月17日】9月14日、世界約170カ国の首脳が集まり、ニューヨークで国連首脳会議が開催された。開幕式で、ブッシュ米大統領が25分間の演説を行い、民...

イリノイ州クック郡で9月8日に開かれたクック郡長官定例会議で、中国の人々が中国共産党及びその関連組織を脱退することを支持する議案が通過(大紀元)
2005.09.12
米・イリノイ州クック郡:脱中国共産党を支持

 【大紀元日本9月12日】9月8日、米イリノイ州北東部のクック郡長官定例会議で、中国の人々が中国共産党及びその関連組織を脱退することを支持する議案が通過した。同議...

陳水扁台湾総統の独占取材を報道した9日付ロシア紙「トルッド」(中央社)

陳水扁台湾総統の独占取材を報道した9日付ロシア紙「トルッド」(中央社)
2005.08.12
露紙特別取材:台湾総統、言論の自由を強調

 【大紀元日本8月12日】ロシア紙「トルッド」は9日、陳水扁台湾総統の独占取材を報道した。ロシアと中国との共同軍事演習を控え、ロシア大手メディアによる台湾総統を評...

^