中国昨年2千万人超、飛行機などの利用禁止 社会信用スコアで

中国当局が現在進める「社会信用システム」の下で、昨年約2000万人以上の国民が「信用スコアが低い」との理由で、航空券や高速鉄道のチケット購入を禁止されたことが明らかになった。
2019/03/06

「総負債約86兆円」、高速鉄道の過剰投資が新たな金融リスクに=中国メディア

中国メディアはこのほど、高速鉄道投資の急拡大で、国営中国鉄路総公司が抱える債務規模が5兆2800億元(約85兆5360億円)に膨れ上がたと指摘し、中国経済の「灰色のサイ(顕著であるにもかかわらず看過されがちな問題)」になる恐れがあると警告した。
2019/01/29

「信用を失い罰下る」ディストピア感じる中国鉄道の車内放送が話題

中国共産党政府は国民の社会信用度を測る「格付けシステム」を導入し、国内14億人の活動を監視している。海外からのフリージャーナリストが最近、中国の露骨な社会主義体制を示す高速鉄道の車内アナウンスを録画しSNSに投稿したところ、18時間以内で100万回以上再生された。
2018/10/30

習近平氏の市場開放宣言、「確実な実行が必要」=程暁農氏

中国の習近平国家主席は10日、ボーアオ・アジア・フォーラムで講演を行い、外資企業の参入規制緩和・知的財産権保護の強化、自動車などの関税引き下げなどを表明した。米中貿易摩擦が勃発するなか、中国当局が態度を軟化させと捉えられている。一方、在米経済専門家の程暁農氏は中国は過去にも市場開放を約束したが、実行したことがないと指摘し、確実に市場開放を行うかどうかを今後、見極める必要があると大紀元の取材に応じた。
2018/04/11

日中鉄道技術論争「新幹線じゃコイン立たず?」中国メディアは自画自賛

スウェーデン出身とみられるネットユーザーが2015年3月に動画サイト「YouTube」に投稿した動画で、時速300キロの中国北京-上海高速鉄道を乗車た際、スウェーデンのコインが窓側の台に立てて「9分間も倒れなかった」と、中国の高速鉄道の揺れが少なく、乗り心地が非常に良いとのコメントを残した。
2018/03/24

高速鉄道車内でカップ麺を食べていいか? 中国で論争勃発

中国国内インターネット上ではこのほど、高速鉄道の車内でカップ麺を食べることについて、論争が繰り広げられている。
2018/03/12

中国の高速鉄道で故障相次ぐ 「5時間閉じ込められた」

中国南部広東省と北部遼寧省では4日と5日、高速鉄道が相次いで大規模な故障が起きた。大勢の乗客が足止められ、チケットの払い戻しで混乱が続いた。
2018/03/06

中国の高速鉄道で故障 走行車両は世界最高時速350キロの復興号

2月8日、北京発四川省成都市行きの高速鉄道が故障のため、80分の遅延が発生した。故障したのは世界最高時速350キロで運転可能な中国の新型高速鉄道「復興号」。
2018/02/10

中国高速鉄道で火災、乗客らが緊急避難

中国上海鉄道情報サイト「上鉄資訊」によると、1月25日現地時間正午ごろ、中国沿岸部の(山東省)青島駅発ー(浙江省)杭州駅行きのG281 号列車の2号車が、安徽省定遠駅で一時停車中、突然炎上し、黒煙に包まれた。当局が、電気系統設備の故障が原因だとみて調査をしている。この火事で、車両の一部が燃えた。
2018/01/26

中国高速鉄道に手抜き工事 トンネルで漏水、安全性に懸念

中国の高速鉄道でまた手抜き工事が発覚した。2016年12月に開通した上海市と雲南省昆明市を結ぶ高速鉄道で、設計、施工、監査、検測に関わった各社が全工程にわたり手抜き工事やデータ偽造を行ったことがわかった。
2017/11/18

川崎重工、NY地下鉄車両の契約で有力候補に 32億ドル規模

川崎重工が、32億ドル規模の米国ニューヨーク地下鉄の新型車両製造を契約できる可能性が浮上した。この入札では、これまでカナダ企業ボンバルディア社と中国企業による共同入札が契約候補に有力視されていたが、ニューヨーク地下鉄輸送当局が、ボンバルディア社との別の契約で問題が生じ、信頼を失墜させたとして最近、候補から消えたという。匿名の関係筋がロイター通信に明かした。
2017/09/05

高速鉄道計画、香港で中国警察の司法権を認可か 民主派議員ら反対声明を発表

香港政府は7月25日、来年開通する予定の中国本土と香港を結ぶ高速鉄道について、中国への出入りに必要な出入境審査施設を香港側の駅にし、中国警察当局に対して香港での司法権行使を認める方案を発表した。民主派議員らは、同方案が高度な自治を保障される一国両制度を侵害したと批判し、方案反対の声明を発表した。
2017/08/01

万里の長城の真下に「最深最大」高速鉄道の駅を建設

 中国当局は、ユネスコ世界遺産に登録されている「万里の長城」の真下に、大型の高速鉄道の駅を作る計画を発表した。駅の建設で、ダイナマイトによる同遺産への影響が懸念される。長城では、ずさんな修復作業により現地当局者の処分が伝えられたばかり。文化財保護の意識の低さが露呈している。
2016/10/02

日本新幹線の駅弁VS中国高速鉄道の弁当

アジア通信社の徐静波社長が4月25日にミニブログサイト「新浪微博」で、日本新幹線の車内で販売されている弁当と中国の高速鉄道で販売されている弁当の比較写真を投稿したことで、国内インターネット上で大きな話題になった。比較写真を見たネットユーザーは「価格は日本とリンクしているが、品質は全く違う」とのコメントをした。
2016/04/28

「シンガポール―マレーシア高速鉄道」 日中が再び受注争奪戦へ

マレーシアのナジブ・ラザク首相は、4月12日、首都クアラルンプールで開催された「マレーシア投資会議」において、シンガポールとクアラルンプールを結ぶ高速鉄道(総距離約350キロメートル)建設の備忘録が、年内に署名されるとの見通しを示した。プロジェクトの落札について中国と日本が最も有力だとみられる。米VOAが報じた。
2016/04/14

中全人代「北京ー台北高速鉄道」計画、中国と台湾市民非難集中

中国全国人民代表大会(全人代)で3月5日に公表された国務院「第13次5カ年計画」(2016年~20年)綱要草案に、北京から台北まで、北京からマカオなど8つの高速鉄道を開通させると明記された。
2016/03/07

中国と米国、高速鉄道で結ぶ=中国国営紙

【大紀元日本5月9日】国営中国日報は8日、中国アメリカ間を高速列車で繋ぐ計画を立てていると報じた。計画の詳細は明かされていない。 提案された計画によると、米ロ間のベーリング海峡を海底トンネルでつなぎ、
2014/05/09

雲南省からシンガポール 中国の東南アジア縦貫鉄道 ラオスで初合意

【大紀元日本1月17日】中国政府が計画している同国雲南省とシンガポールを結ぶ「東南アジア縦貫鉄道」計画は、初めて通過予定国の承認を得た。英紙デイリーテレグラフはこのほど、ラオス政府は昨年、同プロジェク
2014/01/17

JPモルガン、太子党雇用で中国ビジネス獲得か 米当局が調査

米証券取引委員会(SEC)は金融大手JPモルガン・チェースが中国政府要人の子女(太子党)を採用したことについて、調査に乗り出している。採用は同社が中国でのビジネス獲得に有利に働いた可能性が出ている。
2013/08/19

【フォトニュース】スペイン列車事故運転士、殺人罪で起訴

【大紀元日本7月28日】スペイン北西部ガリシア州高等裁判所は28日、サンティアゴ・デ・コンポステラで列車脱線事故を起こした運転士を未必の故意殺人罪で起訴した。この事故による死者は29日の時点で少なくと
2013/07/28

銀行資金ひっ迫、高速鉄道建設工事中断

【大紀元日本7月10日】6月に中国国内銀行の間で発生した資金ひっ迫(銭荒)問題で、多くの業界に影響を及ぼしている。鉄道専門家の話によると、建設中の三つの高速鉄道プロジェクトが資金問題で建設工事を中断し
2013/07/10

豪高速鉄道の受注競争 中国は「安価さ」

【大紀元日本7月8日】中国国営通信・中新社は4日、オーストラリアで進んでいる高速鉄道計画に日本のほか、中国やフランスも関心を示していると報じた。 同線路はオーストラリア東部の主要都市を結び、全長約17
2013/07/08

中国鉄道事業、2012年は巨額赤字か

【大紀元日本1月25日】中国鉄道部は2012年に巨額な赤字を計上したことが確実となった。正式な発表はまだだが、中国の経済情報サイト「21世紀経済報道」 は23日、鉄道部関係者の話として伝えた。マクロ経
2013/01/25

「衝突しても怪我しない」 「世界最長」高速鉄道の安全神話か

  中国の高速鉄道 (Getty Images)【大紀元日本12月27日】北京市から広東省広州市まで、中国の南北を縦断する「世界最長高速鉄道」が26日、全線開通した。2298キロを8時間弱で結ぶ同コー
2012/12/27

鉄道建設をめぐって、大規模な抗議発生=中国広東省

広東省肇慶市鼎湖区鳳凰鎮で大規模抗議が発生した(ネット写真) 【大紀元日本6月23日】広東省肇慶市で20日、鉄道建設をめぐって、1000人規模の住民による抗議活動が発生した。立ち退きに同意しない住民へ
2012/06/23

5月開業予定の高速鉄道、雨で地盤崩壊 砕石の代わりに土か

 【大紀元日本3月13日】5月に開業予定の湖北省域内の高速鉄道で9日、約300メートルにわたって地盤が崩れた。原因は暴雨だとされている。 新華社12日の報道によると、地盤崩壊が起きたのは同省武漢と宜昌
2012/03/13

北京と上海を結ぶ高速鉄道 相次ぐ一時運転中止

 【大紀元日本1月18日】中国の高速鉄道の複数の列車が14日、故障のため相次ぎ数十分間から数時間、運転を停止していた。 北京と上海を結ぶ高速鉄道は同日午後、上海の「虹橋駅」で40分間停車した。電力供給
2012/01/18

深セン―香港高速鉄道の工事現場で死亡事故 疑われる「手抜き工事」

 【大紀元日本12月3日】広州―深セン―香港間の高速鉄道(広深港高鉄)工事で死亡事故が発生した。南方都市報など複数の国内紙によると1日午前9時半ごろ、同鉄道の深セン市福田区の皇岡公園内にある地下トンネ
2011/12/03

温州鉄道事故 「組織管理」に原因変更 技術不信を払拭するためか

 【大紀元日本11月22日】7月23日に浙江省温州市で発生した高速鉄道追突事故について、事故調査団が、事故の主因は「組織と管理体制の不備」にあるとする報告書を9月末に提出していたことが明らかになった。
2011/11/22

10兆円の支援要請か 鉄道省は否定=中国

 【大紀元日本11月8日】中国鉄道省は資金不足の危機を解決するため、政府に総額8千億元(約10兆円)の支援を要請していたことが、7日午前、中国のメディア各社に報じられた。だが午後になって、鉄道省は人民
2011/11/08